「霊感・霊能・霊視・スピリチュアルに関する
ご質問に答えるコーナー」 
です!

今日はTさんからいただいたご質問です。

ありがとうございます!

亡くなった魂は、あの世とは空の上にあるんですか?
それとも全然次元の違う所ですか!

 

これ、色々言われますよね。

三途の川を渡った向こう、だとか
(余談ですが、三途の川は本当にあります)

お星様になったんだよ、とか。

見えない世界、魂がいる場所は
一体どこにあるのでしょう?

 

実はどれも正解です。

 

まず、私たちがいる
この現実世界の上に
一枚の大きなトレーシングペーパーが
乗っている、と考えてください。

デジタルで絵や加工をする人なら
レイヤー、が表現として解りやすいかも。

 

トレーシングペーパーは
いわゆる見えない世界、と呼ばれていて

そのトレーシングペーパーの上に
霊や妖怪や龍、妖精や天使や悪魔など
いわゆる目に見えない存在が
描かれている、存在しているんです。

 

ですが、現実世界とは
ちょっと違う部分があります。

 

実は見えない世界のトレーシングペーパーは
どの場所に置いても良い、んです。

 

現実世界だと、紙だったり机だったり
何かの上に置かないと
トレーシングペーパーに描かれたものは
見えませんよね。

レイヤーもそうです。
上に不透明度100%の画像があれば
下に描かれたものは見えなくなります。

 

見えない世界のトレーシングペーパーには
そういった制限がありません。

 

どの場所にあったとしても

どの場所に存在したとしても

同じように「ある」のです。

 

だから、空の上にある と思う人は

空の上にトレーシングペーパーを置いていて

 

三途の川を渡ったところにある と思う人は

三途の川を渡ったところに
トレーシングペーパーを置いていて

 

お星様になったんだよ、と思う人は

お星様にトレーシングペーパーを置いている。

 

それだけなんです。

 

私自身は、この世界と重なっている と
思っていますから

私たちが生きている、この世界の上に
トレーシングペーパーを置いています。

 

どれがあなたにとって、一番しっくりくるか。

それがあの世がある場所、なのです。

 

 

霊感・霊能・霊視・スピリチュアルに関する
公開質問を受け付けてます。回答はブログ上で
匿名にして お返事させていただきます。

ご質問はこちらから。

個人的なご相談は鑑定でないと解らないので
お答えしません。

 

過去のご質問

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿