あなたは一流の人に
出会ったことがありますか?

 

そして、一流の彼らが持っているものは
私たちにも持とうと思えば
持つことが出来る、って知っていますか?

 

私がこんな風に思うようになったのは
ある一流の人に出会ったから。

 

その人はアメリカ人で
有名なサイキックでコーチ。

 

さらにイケメン!

 

全世界をあちらこちらへと
飛び回っている人で
そして、セッションのレベルも高い。

本当に凄い人、なんですよ。

 

私はセッションを受けに行った
多くのクライアントの中の一人。

なのに、めちゃめちゃ優しくて
フレンドリーなんです。

こんな凄い人なのに!! と
思いつつも、こう感じたのです。

 

「一流の人は 余裕を持ち合わせているな」 と。

 

私は一流の人に出会う機会が
どちらかといえば多い方。

皆さん時間的、金銭的余裕もですが
それ以上に持っていらっしゃるのが

心の余裕、なんです。

 

ゆったりとしている、というか
懐が深い、というのか。

そのどちらも、かも知れません。

だけど境界線はしっかり保っているんです。

 

そんな一流の人を目の当たりにする度
自分を振り返ってみると、まだまだ過ぎて
とても恥ずかしい気持ちになります。

 

でも、まだまだだ と感じるのであれば

自分にも伸び代があるんだ!!

そう考えています。

 

いつの日にか、あんな自分になりたい。

そう思える出会いは、本当に貴重。

ちゃんと出会える人に出会えることが
何より天の采配なのかな、と感じますし

こうやって、自分を振り返る機会を
いただけるのは本当にありがたいなあ と
思うわけなのです。

 

一流の人に出会ったならば
その人の振る舞いをよく見ておきましょう。

その人は、あなたが目指している場所に
既にいる人だから。

 

そして、その人に会える機会と場所を
見つけて行動したのは 他の誰でもない
あなた自身なのだから。

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿