「るかさんは いつも霊が視えてるんですか?」 

これ、めっちゃよく聞かれる質問やねん。

いっつも見てへんよ。霊視は基本 視ようとして視てます。

 

つか いっつも見てたら 確実に寿命縮めます♡

 

私の場合の見え方、見る方法はこんな感じ。

 

霊的なモノを視るときは、その人から視線を外して視ます。

肉眼でその人を見てしまうと見えづらいのですよ。

 

チャクラやエネルギーの状態を観る時は、その人の体を肉眼で見ながら

違うところで視ています。使っている場所はどこやー って言われると解らん(笑)

多分センサー(笑)霊視とはちょっと違う。遠隔透視とも 使うとこちょっと違います。

 

基本 って書いてるんはね。

 

疲れてたりすると、視界の端で視えてまうねん(´∀`*)ウフフ

 

で、そういう時は大概メガネ着用で メガネがない場所の 裸眼で視える範囲のところ

(ってわかるかな・・)。 ここにシュッて見えるねん。

 

私はメガネ歴が長い方なので、それ以前のことは覚えてへんのやけど

メガネやコンタクトは 意図しない霊的なものを 視界から遮るフィルターになるのねー。

 

出来ればうっかり視てしまいたくない(笑)

だって ビックリさせられるねんもん。心臓に悪い(笑)

 

まあ、ただ見えるだけなら、見ない と決めるだけでも見えなくなる事あるし

無視しているうちに見えなくなる人も居るよ。

 

 

能力を仕事にしようとするなら スイッチオン・オフが出来へんとあかん。

コレ出来へんと、仕事にすら出来へん。なんでかっちゅうと 精神壊れるから。

 

 

こんな感じで見てますが、セッション以外で 勝手に見たりはしないのでご安心を(笑)

 

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿