「見えない世界」から受け取るメッセージに気をつけて。

チャネリングもできる霊能者
奄海るかです。

 

今日はちょっと注意喚起。

 

「上からメッセージを受け取った」

「天使・神からメッセージを受け取った」

「龍・宇宙からメッセージを受け取った」

 

 

あなたがもし、こんな経験をしたなら
まずは疑って気をつけて。

 

実はこれって、どれも技術が必要なもの。

 

いきなり向こうから
あなたに話しかけて来ることはないのよ。

 

悪しきものは良きものに
偽物は本物に化ける。

 

だからまず、一旦疑うこと。

本物かそうでないのかを
見分ける事が大切なのね。

 

現実に置き換えて考えて欲しいんだけど

 

街中でいきなり

「ちょっとお時間いいですか〜?」

って、掛けられたら警戒しない?

 

相手の顔が見える事には警戒して

 

「私は龍、あなたに助けて欲しい」

「私は天使、あなたにこうして欲しい」

 

には警戒しないって、ちょっとおかしくない??

顔も何にも見えないのによ?

 

見えない世界は、綺麗なものに見える。

だけどそうでないものもたくさん有る。

 

だからホント、鵜呑みは危険なんよ。

まずは疑って正解。

 

チャネリングを学んだ人でも
ちゃんとつながることができていない人がいる。

これは教え方だけの問題ではない。

これはチャネリングをしている本人が

「どことつながっているか」

意識していないから。

 

そしてつながっている存在が
本物かどうか見極められないし

そもそも自分の身を守るための
プロテクションすら、していない人もいる。

 

(私のチャネリング講座の受講生には
いないから安心してね。)

 

そうした未来、自分の先に
何が待っているかも知らないで。

 

 

偽物からメッセージを受け取り続けたり
チャネリングをし続けると
何が起こると思う?

 

自分の精神や心に影響及ぼして

最悪の場合、人格崩壊することがあるんだよ。

 

私はそんな人を、何人も見てきている。

 

そこで何かがあったときに誰が責任を取るのか?

それは自分の魂と引き換えなんだよ。

 

だから私は聞こえる声を疑ってね、って言うし
自己流のチャネリングもオススメしないのね。

 

受け取る、受け入れるのは簡単。

だからこそ、用心に越したことがない。

 

そして、自分の受け取った声が本物だったなら
繰り返し形を変えて
メッセージがやってくるから。

見えない存在からのメッセージがなくても

あなたは今まで頑張って生きてきたじゃん。

だから目先の不思議体験に振り回されず
地に足を付けて進んで欲しい。

 

その後に、未来は変わっていくから。

 

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿