ミディアムシップ・リーディングでは
亡くなった大切な方の声を聞く
メッセージをお届けしています。

 

数々のメッセージをお伝えしたり
クライアントさんからの質問を
亡くなった方へと渡しておりますが
その中でも、亡くなった方たちが
一番多く伝えてくる事があります。

それは何かご存知ですか?

 

一番多く伝えてくる内容は

なんと

 

 

食べたいモノ  なんよね。

 

人ってね、亡くなったからといって
いきなり人間性が変わったりせんのよ。

考えていることは、少々変わるけど
(見えない世界を信じるようになるとか)

性格や趣味嗜好は、そうそう変わらんの。

 

だから、生前好きだった格好の人もおるし
若い頃に好きだった着物を着ている人もおる。

更に言うなら、若返っている人もおるし
自分の葬式で挨拶してる人もおる。

 

なもんで、好きな食べものも変わらんのね。

だけど、モノによっては
供えられない事もあって。

そういった時に「○○食べたい」って
メッセージが来るのよ。

 

そしてこれが結構多い(笑)

 

あなたが亡くなった大切な人たちに
何かしたいなら、生前好きだったものを
供えてあげるとエエよ。

これも1つの供養で、喜ばはるよ。

あなたが知ってる最高の笑顔で
美味しいって食べてくれはるわ。

 

お下がりはありがたくいただいてな。
味がちょっと変わってたら
食べはった証拠やよ。

 

でもね、同じものを
ずっと続けるのは辞めたって。

なんでかっていうとね。

 

 

飽きるから(笑)

 

亡くなっても人は人。肉体がないだけ。

それを知っててな。

 

こんなメッセージを受け取って伝える
ミディアムシップ・リーディングはこちらから

 

→ ご予約はこちらから

 

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿