【期間限定ワーク】「桃のワーク 2021」

毎年恒例期間限定

「桃のワーク」をお届けします。

桃を使ったエネルギーワークです。

 

桃のワーク

桃には古い歴史があり、縄文~弥生時代には
食用となっていました。

また祭祀にも使われることがあったようです。

 

桃は仙木・仙果と呼ばれ、昔から邪気を祓い
不老長寿を与える植物として親しまれ
桃で作られた弓矢を射ることは悪鬼除けの
まじないとなり、 その実は長寿を示します。

『古事記』では、伊弉諸尊(いざなぎのみこと)が
桃を投げつけることによって 鬼女、黄泉醜女
(よもつしこめ)を退散させました。

伊弉諸尊はその功を称え、桃に
大神実命(おおかむづみのみこと)の
名を与えたと言われています。

(参考 Wikipedia)

 

昔話の桃太郎、彼は桃から生まれていますよね。

桃から生まれたのではない説もありますが
そちらの説だとおばあさんが川から流れてきた
桃を食べて若返った・・ ということになっています。

そういったところから、若返り・子宝の
象徴であることが伺えます。

お雛祭り、桃の節句も 桃のご加護で
女の子の健やかな成長を祈る行事でもあります。

 

その桃を使って、行うエネルギーワークが

「桃のワーク」。

あなたの願いを叶えるためのサポートを
女神の手と桃を使って受け取ってください。

今回、お力を貸していただくのは
5人の女神様になります。

 

 力をお借りする女神様たち

・ 天照大御神さま

日本を守護する太陽の女神です。
全てを照らし、サポートしてくれるでしょう。

今回は 金運・豊かさ・仕事について
お力を貸してくれます。

また、自分のモヤモヤを解消したい
自分の行動を明らかにしたい人にも。

 

・ 菊理媛(くくりひめ)さま

日本の姫神さま。縁を紡ぐ
結んでくれるお力があります。

今回は 出会い(恋愛・仕事等問わず)
子宝・諸縁結びについてお力を貸してくれます。

 

・ 西王母さま

中国の仙女さま。
三千年長生きすると言われる
仙桃を管理しています。

今回は健康、内面からの美
魅力アップについて
お力を貸していただけます。

 

・弁財天さま

七福神の一人として、ご存知の方も多いでしょう。

元々はインドの女神サラスバーティで
仏教に取り込まれた時に、弁財天となったと言われています。

今回は金運、学芸向上、美と豊かさについて
お力を貸していただけます。

 

・瀬織津姫さま

大祓祝詞にも出てくる、祓と清めをする女神です。

今回は、心身の浄化・思考の浄化について
お力を貸していただけます。

 

 

 ワーク自体は非常に簡単です。

ワーク自体は非常に簡単ですが
用意していただくものがあります。

(スーパーで手に入るものです)

あらかじめご了承ください。

 

お申し込みいただき、ご入金確認後に
ワークについて詳細が書かれたメールをお送りします。

そのメールにて、ワークの手順をご確認ください。

 

 

このワークは一度お申し込みいただけましたら
期間中 何回でも受け取れます。

ただし、一日一回のみ行うことができます。

 

 

お申し込みは 8月29日0:00までです。

 

桃のワーク 2021

1件 2200円(税込)

 

 

※ ご自分以外には使えません

※ こころのお薬を飲まれている方は
体調が悪化する恐れがありますので
受け取らないようにしてください。

※ この価格で5人の女神様の力を借りることができます。

 

ワークの効果の出方には個人差がございますので
ご理解、ご了承の上 お申し込みください。

 

お申し込みはこちらから

https://www.reservestock.jp/stores/article/9340?agency_code=&article_id=22388

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿