親である以上、大なり小なり子育ての悩みはおありだと思います。
しかし、あなたが欲しいものが子どもが欲しいとは限らない。
その反対もしかりです。

あなたとお子さまは別の個性であり魂です。

あなたとは別人です。

子どもに向き合うこともですが自分にも向き合ってください。
親子の関係は連鎖しやすいものなので、ご自身が子供のころどうだったか
親との関係に感じていたこと、見つけて下さい。

あなたが、お子さまくらいの年齢だった時 どう考えていました?

何を感じ、何を喜び、何を楽しんでいましたか??

あなたが心から求めているもの
癒されたいと思っていたこと

本当はずっと我慢していたこと。

そこに気がついた時、あなたはあなたの中の子どもに気づき
そして、あなたの親との関係性、子どもとの関係性が変化するのです。

わたしたち、誰ひとり 子どもを経験していない人は居ないのに
どうして、その気持ちを忘れてしまうんだろうね。

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿