一人前になりたいなら 、○○になれるものを選びなさい。

先日、Twitter匿名質問箱
Peing経由で こんなご質問をいただきました。

 

 

どれくらい受講したら一人前になるんですか?

 

はっきり申し上げますと

 

自分次第、です。

 

私、講師が決めることじゃない。

 

なぜ自分次第なのか。

それは、もともと持っている能力差も有りますが
努力もあるし、練習や鍛錬も必要だし

自分が一人前だ、と思う基準もそれぞれだから。

 

自分が目標として、どんな状態になりたいか。

それを思い描くのが、まず大事。

 

ちなみに、プロとして活動スタートした段階って
まだひよっこですからね?

 

ひよっこの段階で挫折を乗り越え

苦労しながらも努力して

淡々と黙々と積み上げていく。

 

その結果、一人前になるわけですよ。

 

それが何年掛かるか、は解りません。

自分の努力が結果に反映するからです。

 

 

だから一人前になりたいのであれば

「講座○時間受けたから

「講座を全種類受けたから」

だけではなく

 

その内容を、いかに自分の知識に変えたか
その後自分はどう行動したか、考えましょう。

 

まだ、これからスタートの段階なら

受講後に自分が何をするか

何をしていくか を考えましょう。

 

一人前になるために必要なことは

講座を受ける = インプット だけではなく
受けた後の行動 = アウトプット すること。

 

まるで呼吸のように

学んだ後行動する、その行動から得たことを
検証し、次の行動に移していくことなのです。

いわゆるPDCAサイクルです。

 

一人前になりたいなら
自分の知識と技術を磨きましょう。

 

そして一人前になったとしても
学びは続きます。

学び続ける意欲がある人でないと
一人前になって終わり、です。

成長はしない。

 

でもね、これがやりたいことや
クライアントのため、だったり
自分をもっと成長させよう、と思えたなら

学ぶことは全く苦ではないんですよ。

むしろ楽しい。

 

だからあなたが一人前になりたいなら
本当に面白い、やってみたいと思えるものを選びなさい。

夢中になれるものを選びなさい。

 

そう思ったものを夢中で学んでいくと
気がついたらひよっこになっているでしょう。

そして新たな一歩を踏み出した後
夢中で行動していると
気がついたら一人前になっているでしょう。

 

一人前になるのが目標ではなく

夢中になれることで一人前になれること。

 

それがあなたにとって合っている道であり
あなたが選んだ未来なのですから。

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿