ローズ・メビウス・プログラム 遠隔モニター ご感想をいただきました
メールを転載させていただきます。

奄海 るか様こんにちは。 Tです。この度は(11月20日)、ローズ・メビウス・プログラム遠隔モニターありがとうございました。

大変遅くなって申し訳ありません。

セッションを受けさせて頂いた感想です。

ローズ・メビウス・プログラム遠隔ハートウィングとオープンウィングをして頂いて 2週間とちょっと経ちましたが
ちょっとづつ変わってきた事や、すぐ変わった事色々でした。

ハートウィングを受けたいと思ったのは、自分らしく生きれていないような気がして
自分に蓋をしている感覚。
感情も乏しく、人間関係も悪くはないけど
決して良くもないという、モヤモヤ感がずーっとありました。

そんななか、ローズ・メビウス・プログラムの事を知り、ひょっとしたら、ハートが、ガッチリ閉じているのではないか?
羽根がないのではないかと思い…

今回良い機会を頂けたと、ローズ・メビウス・プログラム遠隔モニターをさせて頂きました。
有り難うごさいました。

セッション中、小さいけど羽根はあるよ。だんだん、大きくなっていくと思うと言って頂き
羽根、あったんだと、素直に嬉しかったです(笑)

気付かされたこと、はたまた、忘れていた事。

そして、確認できた事。

色々なものが自分を縛っていたことを知りました。

オープンウィングでは、背中と足首の羽根が開いたそうで
フットワークが軽くなったような気がします。

動作的なこともそうですが、
今までは、遣りたいことは?と聞かれても
特にこれという物も事もなく、う~ん(-_-)な感じでした。

興味があっても、まー今じゃなくてもいいか、ですませてたり。
動かなかったですね。

それが今は、ある事に少し興味がでて、すでに講座に行ったり、調べたりしています。
まだ、本当の自分を探している途中だと思っています。
楽しく無理のない生き方をする、を目標に生活していきます。
p(^^)q

初めての遠隔セッションでガチガチでしたが、るか先生の穏やかな声と
心遣いに緊張も、すーっとなくなり、リラックスして受けることができました。
(^O^)
ありがとうございました。

これから先、変わる自分を楽しみたいと思います。

文章が下手で長文になり、申し訳ありません。
(伝えたいことの半分位なのですが。)
またお世話になりたいと思っております(笑)

その時は、またどうぞ、よろしくお願いいたします。

(Tさま)

ハートウイングは、心が閉じていらっしゃると思って
受けられる方が殆どですが、実はそうでもなかったりします。

ただ、自分では開きたいと思っていても 邪魔をしている檻のようなもの
それが有ることがあって、Tさまの場合もそのパターンでした。

ご自分の努力はしていても、檻があるため羽ばたけない。そんな状態でした。
取ってしまえば当然変化が出てくるのです

心も身体も、両方の翼が開いたことで、現実を掴む力、自分を表現する力
Tさまが自分の幸せを掴む力が加速していくと思いますよ。

無理なく、楽しく進んで行きましょうね

Tさま、ありがとうございました

バラ ローズ・メビウス・プログラム 【ローズ・メビウス・プログラム】

一輪  ハートウイング

一輪  オープンウイング

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿