「自分を変えたい」

そう思っている方、多いのではありませんか?

 

私もかつて、そう思っていましたし
今でも変わりたい!! と思う時もあります。

 

自分を変える事は簡単でもあり
また、至難の業でもあります。

どういうことか、と言いますとね。

自分を変えることは、今までのパターンを
手放したり、手段や方法を変える必要があります。

 

だから今までやっていた事を
今までとは違うものに、変えるだけなんです。

ね? 簡単でしょう?

 

ですが、今まで毎日のように繰り返し
行なっていたことは、自分の頭と体に
習慣として染み付いています。

だからいちいち、意識して修正する必要があります。

それがストレスにもなるし、今までと同じ事を
うっかりやってしまい、自分を責めてしまって
落ち込んだり。

それを繰り返す事で、もういいやーとなって
諦めてしまう事も。

 

なので簡単ですが
至難の業でもあるのです。

 

小さな修正を、毎日毎日繰り返していくので
自分では、一気に変わった! と解らないですし
変わったのかどうか、解らないかも知れません。

 

自分が変わったと気づくのは
周りの人に言われたり、のちのち振り返ってから
気づくパターンが多いのです。

 

ですが、1日でも早く変わりたいですよね?

 

そんなあなたに、自分を変えるための
近道をお教えしましょう。

 

とてもシンプルな方法です。

実践する、というよりも 心に決めるだけ。

 

その方法とは

 

「理由や言い訳を周囲のせいにしない」

 

これを守るだけです。

 

「家族が……」「仕事が……」「都合が……」

「あの人のせいで……」「あの人ばっかり……」

 

そう思ってしまうこと、ありますよね。

私も経験あります。

 

だけどこういう時は、 自分が変わりたい思いより
周囲が自分に都合よく、変わって欲しい。

そう思っていることが、ほとんどなのです。

 

確かに、周囲の環境が改善されれば
あなたの出来ることは増えるかも知れません。

ですがそれは、あなたが変わったのではありません。

 

あなたはあなたのまま、です。

 

そして思い出してください。

あなたは何故、変わりたかったんでしょう。

 

周囲が変わって解決するのであれば
あなたが変わる必要はありませんよね?

 

何故あなたは、変わりたいんですか?

 

それを思い出してください。

 

実は自分の出来る事、やるべきことを放棄し
周囲のせいにしてしまうと、自分に向き合っても
自分の本音や気持ちを見つけられません。

自分の願いや、したい事を見つけられないまま
結局ずっと、同じ場所を回ってしまいます。

そして、いつまで経っても変わらないまま
年月だけが過ぎていくのです。

 

怖いでしょう?

 

だからこそ、自分に必要な課題であったり
自分の目的を見失わないようにしましょう。

 

 

変わりたい、と思っているのに
結果や実績が伴わない。

そんな時は、周囲のせいにしていないか。

一度自分の行動や考えを
振り返ってくださいね。

 

 

自分を快適にしてあげるのは、あなた自身です。

そのために何をするか、すべきなのか。

 

自分の心の本音、見てあげてくださいね。

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿