「何か良いことが起きたら
その後で悪いことが起きる。
そう思っています。」

これは先日、クライアントが話してくれた内容だ。

私はピン、と来たので ある質問を彼女に投げかけた。

「もしかして、運は使ったら減る。
そう思っていない?」

 

彼女は頷いた。

 

 

「運は使っても減らないよ?」

 

そう伝えたら、彼女はとても驚いた顔をしていた。

 

そう、運は使っても減らないのだ。

 

クライアントである彼女から
ブログに書くことの許可をいただいたので
運は使っても減らないことを
ここでお話ししていこう。

 

嬉しいこと、楽しいことが続いた時。

 

幸せな時間を過ごしているはずなのに
ふっと不安がよぎり
こんなに良いことが続くのは
後で悪いことが起きるんじゃないか。

こんな幸せ続かないんじゃないか。

これだけ運を使ったら
もういいことは起きないんじゃないか。

そう思っている人は、いる。

 

だが実際のところ、運は使い切れるものではない。

何故なら運は、常に流れて
私たちの元に入ってくるものだからだ。
まず、運とはどういうものか。

一言で言うなら「後押しするエネルギー」だ。

 

そして運は、川のように常に流れていて
この川を「運気」と呼ぶ。

運気はずっと流れていて、私たち一人一人に
それぞれに適正な量で流れていく。

 

その適正量は、それぞれが持っている
運気の流れを受け取るパイプの太さと
自分の受け取る量によって決まる。

例えるなら、運気が川で
運気の流れを受け取るパイプが水道管。
自分の受け取る量がお風呂、だ。

川に直接繋がった水道管を通って
運気はお風呂に流れ込む。

そして私たちは、お風呂の水を使っていく。

お風呂の水は、常に一定量を保つので
使ったところで減ることはない。

 

一般的に言われる「運のいい人」
「運の強い人」は水道管が太い
お風呂が大きい人 なのだ。

 

通常、運気が落ちる事はないが
時折運気の川の流れの影響で
運が落ちることはある。

だけどそれは、川の水量が少なくなった時。

こういう時は、全体的に不調であったり
うまく行きづらいので、気にしなくていい。

また水量が戻れば、元通りになるから。

 

だけどこの水道管と、お風呂の大きさを
自分自身で変えてしまったり
水道管から流れてくる水を
自分で止める人もいる。

 

これが

「運気を受け取れない」
「運気を生かせない」状態で

「運は使ったら減る」状態でもあるのだ。

 

え? 運は減らないんでしょう?

そう、運は減らない。

だけど、運が入ってくる水道管を
自分でサイズを小さくしてしまったら?

運が入ってくる水道管の元栓を
自分で閉じてしまったら?

 

お風呂のサイズを大浴場サイズから
タライに自分が交換してしまったら?
懸命な皆さんはお解りだろう。

入ってくるものを閉じてしまったり
大きさを大幅に変更したら
減ってしまうしかない。

 

運気の流れを閉じてしまった人の
仕組みはこうだ。

 

運を使っている、水を使っている時には
いいことが起こるが、どんどん使ううちに
水は無くなる。

水が無くなるから、使うことが出来ず
良いことは起こらない。

だから「良いことがあると悪いことが起きる」
そう感じてしまうのだ。

 

では、この水道管を大きくしたり
お風呂を大きくしたり、元栓を開くには
どうしたらいいのだろう。

 

方法は実に簡単。

 

まず、運は無くならないと思うこと。

そしてその次に、運を受け取ると決めること。

 

この2つだけだ。

 

実は、運気の受け取りが下手な人は
結構いる。

これは遠慮であることもあるし
人に分け与えている人もいるし
運が良くなると困ると思っている人もいて
原因は本当に様々だ。

 

だけど、どのような原因があったとしても
送られてくる運気を受け取らないのは
自分自身なのだ。

だからまず、自分は運を受け取ると決める。

 

手帳やスマホの待ち受けに

「私は、私に届いた運を受け取ります」

そう書くのも良いだろう。

そうすると、良いことが起こり始める。

 

その時にうろたえず、これは自分に起きる
正当な出来事だ、と思うようにする。

 

そして日々、自分のやる事に集中していく。
やるべき事をやっていく。

これを繰り返すだけだ。

 

そうする事で自然に、あなたの持っている
水道管とお風呂は大きなサイズになっている。

そうなった時、あなたは運が良い悪いなど
些細な事は、考えなくなっているだろう。

運がいいのが当たり前になっているからだ。
運とは、そんなものなのだ。

 

だからもし、あなたが今

「自分は運が悪い」「運は使ったら減る」

そう思っているなら、まず考えを変えて欲しい。

その考えこそが、運を妨げている行動だから。

 

運気はいつだって、平等に私たちの元へ
流れ込んできている。

それを止めているものは
残念ながら自分自身なのだ。

運気を上げたいなら、どうかあなたに
送られてきているものを
素直に受け取って欲しい。

それこそが運気を上げる秘訣なのだ。

 

もし急いで、自分の水道管とお風呂を
改善したいのであれば、運気を上げる
セッションを用意しているので
気になる人はチェックして欲しい。

 

運気の水道工事セッション
https://amamiluka.com/archives/20496

 

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿