先日、ミディアムシッティングを
オンラインで開催させていただきました。

Facebook内で募集していた企画でして
どうなるか私にも全く未知の領域でしたが
常時6名以上の方にご参加いただきました。

 

ミディアムシッティングとは
いわゆる公開霊視でして。

ミディアムシップの本場、イギリスでは
テレビ放送や全国ツアーなども
開催されているものです。

 

実際のミディアムシッティングの映像がこれ。

サイキックミディアム コリン・フライ。
故人です。

 

 

参加した講座で 感覚は掴んでいたものの
グループセッションで開催するため
限られた時間内で、全員にお伝えできるとは
思えないため、募集時にはこのような条件を
お伝えしておりました。

 

個人セッションと大幅に異なるのは


「この人と話したい という
相手の指名ができないこと」
(向こうからあなたと話したい人が来るため)

「メッセージは全員に届かない
可能性があること」です。

 

参加費も、初めての試みで
”amazonを活用した投げ銭方式”。

 

これは友人の緋呂ちゃんがやっていて
いいな! と思ったから。

http://art-hiro-b.hatenablog.jp/entry/2017/07/27/214237

 

 

そんなこんなで当日。

 

ミディアムシッティングについての
説明を終えてから、どんな方が来ているか
どんな性格でどんな容姿かを伝えていき
どなたにご縁のある方か を見ていきます。

そして、どなたか解ったところで
その人へのメッセージや言葉を伝えます。

 

この時には、その場に関係する方の
霊しか来ないし、血縁者とも限らず
仕事の同僚や同級生など、過去にちょこっと
係わっただけの人たちも来るわけです。

 

どのような人が来られて、どのような言葉が
交わされたのか は 私と参加者さんとの
心のなかに置いておきたいのですが

伝えたいことは やはり愛なのだなあ、と。

 

そして、ご参加いただいた方から
数々のご感想をいただきましたので
こちらをご覧くださいね。
http://hotcom.nagoya/blog/%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E4%B8%96%E7%95%8C

 

http://ameblo.jp/15hakka2/entry-12302297357.html

 

https://ameblo.jp/kamealoha/entry-12302592805.html

 

http://hudemojist.hatenablog.com/entry/2017/08/18/230625
私の個人的感想としては

「座ってやるのは結構大変!」

 

ミディアムシッティングをする人が
動き回っている理由がよく解る……!

次回は歩き回ってやろうか考えよう(笑)

 

今回はグループでしたが
通常は個人セッションで行っています。

個人セッションは、どなたとお話したいって
指定もできますので、ご安心を。

 

次回もやると思いますが、多分突発的。

 

これをいつか、大きなホールでやりたいなー。

 

 

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿