職業柄、見えない世界が関わるお悩みや
相談をされる機会が多いのですが

 

そのうちの半分は 自分が生み出した
幻想です。

 

どんなんか? というとね。

 

「生霊が憑いているんです!」

「霊が憑いているんです!」

「ブロックがあるんです!!」 的なやつ。

 

ブロックだけはちょっと違うので
これはまた別記事にしますが

憑いているんです系は、自分自身で
そう思うのであれば、大体憑いてない。

 

本当に憑いている人は、自分で自覚できない。
最終的に霊視してもらって
初めて気づくパターンやからね。

または、自分で自分の生霊を飛ばしているか
(これ結構多いのよ)
自分が何らかの霊を呼び寄せているか。

 

なんでそんなことするかって
その方が都合いいから。

 

で、結構多いのが 霊能者や
その他のセッションで言われたから、って
いうやつ。

 

この記事にも書いてるねんけど

言うだけやったら誰でも出来るねん。

 

憑いてますけど 取るのは出来ませんーって

口だけやったら誰にでも出来るっちゅーねん。

 

クライアント脅してやるんは
ただの不安商法やんけ。

 

なもんで、言うだけの人に当たったら
セカンドオピニオン受けて欲しい。
私、無いなら無い ってちゃんと言うからね。

肩や背中が重いなら
整体やマッサージも行こ。
これらは体内の気が整うから。

 

思い込みで自分の運勢や気力下げるほど
しょうもない事はない。

まずは現実に原因を探ってみて。

 

スピリチュアルに意見を求めるのは
その後や。

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿