前世や過去世を知って、最大級に活かす方法。

奄海るかです。

 

私は霊能者なので、前世や過去生と呼ばれるものを
観ることがよくあります。

 

 

前世、過去生って 呼び方が違うだけで
中身はほぼ同じなのですが、ざっくり言うと

 

「今の自分に生まれる前の、人生のこと」。

 

いわば魂が記憶している、あなたの過去の人生。

 

私は若い時期に出会った、前世占いが
あまりにも衝撃すぎたため

前世はある、と信じているし
前世の記憶もいくつか、今は思い出していたりする。

 

 

が。

 

それが本当かどうか? なんて証明できないし

 

前世を知ってるからって、生活は変わらんし

「私の使命はこれだ!」 とかならんし

酷い言い方すれば、想像の産物っぽいしね。

 

 

そやけどね。

あるにはあるんやと思う。

 

でも前世を見る理由は、使命を知ったり
才能を見る、といった 今に活かすと言うより

 

「今、何らかの理由でこじれている事」

「長く続いている、繰り返し起きる事」

 

こういった原因が前世や過去生にある場合があって。

 

これらの「今自分が抱えている問題」
解消したい、解決したいときに使うのよ。

 

 

 

例えば。

親が半端ない過干渉で、困っている人がいて。

 

その理由を知るために、前世を見たら
その時もお互い親子だったのね。

 

出かけていった子どもは事故に遭って亡くなった。

 

母親はそれに悲しんで、嘆き、後悔し。

もう二度と子どもを死なせないと誓って。

 

またお互い親子で生まれてきた。

 

そして今世で、子どもをもう死なせない。

そう強く魂に刻まれてしまったために
子どもに過干渉になってしまった。

 

 

こんなことがあるのよ、前世って。

 

 

で、こういった場合。

知ることで悩みの理由がわかる。

そして知るだけで、お互いが変わっていくの。

 

 

もつれた糸が、ほどけるように。

魂のしがらみがほどけていくの。

 

それはある意味、見えない重りを降ろす行為で
自分自身を魂の縛りから解放すること。

 

前世って あくまで
今を生きるために使うものだけど

 

基本的にはあまり役に立たんのよ。

 

過去世は確かに懐かしいもの。

だけどそれは、ただのノスタルジックな
感情に過ぎん。

 

今が辛かったり、しんどい時に浸ったり
逃避するためのものではないよ。

過去生の記憶に、酔うものでもないよ。

 

 

前世よりも、過去世よりも。

 

今、あなたが生きている事の方が何万倍も大事。

 

どんな人生であっても

「この私」として生きるのは

たった一回きりなんよ。

 

 

だから今を大切に、生きていくことが大事。

 

今のあなたを精一杯生きること。

 

過去世のあなたに、今も頑張っているよと
自分の生き方で示していくこと。

 

そして次に生まれ変わったとき。

未来の自分自身に「私はやり切ったよ」と
胸を張って言えるようになるといい。

 

もちろん、今の人生を楽しんで満喫して。

それも大前提やからね。

 

 

これが今の自分が、最大級に
過去世を活かす方法なんだよ。

 

 

過去生を見ることもあるリーディングはこちらから

 

 

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿