サイキックリーディング
未来は解りますか?」

 

サイキックリーディングのセッションでは
悩みそのものにはお答えしないんやけど
たまーーーーに、聞かれるのです。

聞きたくなる気持ちも、まあ解るしね。

 

で、どうなんかって言うと。

 

未来は解ります。

 

ただし、その人に伝える必要がある場合。

または、これから こう動くとこうなる、と
明確に出てきた場合。

 

この時だけ、ですね。解るん。

 

先が見える期間は早いと3ヶ月。
長いと年単位です。

 

ただねー、未来って本人の行動で
どうとでも変わるから、そうなるもならんも
本人さん次第、ってのが大きいんよね。

 

ホンマにやって! って時は警告として
伝えるけど

これはリーディングで 受け取ったものは
その人に渡さんとあかんから、なんよ。

リーディングで知った内容を隠すことは
あり得ないからね。

 

私が未来をお伝えしたとしても

やるか、やらんかは
本人さんが選んでくれたらいいんよね。

 

自分の人生は自分で選んでいけるんやから
どうしたいんかは自分で決めたらいいねん。

私が指し示すのは、一つの方向性であり
可能性であり、提案やから。

 

そうせんとあかん、ってのはないのよ。

 

未来がどうなるか、というよりさ。

未来を幸せな楽しいもんにしていく。

 

そのために
サイキックリーディングがあるねん。
上手に使っていってな。

 

あなたの幸せな明日のために。

 

 

 

 

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿