頑張っているのに、上手く行かない。

やる事やっても、なかなか結果が出ない。

いっぱいアピールしてるけど、イマイチ。

こんな感じで上手く行かないのは
理由があんねん。

 

それは

 

・ 運気の上る前

・ 頑張る方向間違ってる か 。

 

運気の上る前は、一旦小休止になる事あって
こんな時は何やっても結果が出えへん。

忙しくなるから休んどきー、のサイン。

 

そんで、頑張る方向間違ってるって言うのは
そのまんま。

逆方向か、斜め方向に進んでしもてる。

 

例えるなら

「川の流れに逆らって全力クロール」

「下りエスカレーターを駆け上がる」

 

っていう、なんであえてソレやんねん。
みたいな状況。

 

でもこれ、気づかんのよね。

 

だから一旦こうなったら 今やってることを
ちょっとだけ止めてみる。

そやね、だいたい一週間くらい?

 

そしたら、これが原因の人は
上手く流れ出す人もいれば
何かのヒントを貰える人もいるねん。

 

そして、その流れに乗ると上手く行くんよ。

 

この期間で 何も動きがない人は
運気の上る前の可能性があるので
今やっていることを引き続き継続してやる。

運気の上る前の人は、やる事止めたら
あかんねん。

止めたら運気の上がりも割り引かれんで。

 

でもこれな、既にやる事やってて
今 動いてへん人のパターンな。

 

やる事やってなくって、何も動けへんって
当たり前やんー。

棚からぼた餅は早々無いねんで。

 

さあ、あなたはどっちやろか?

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿