海外では 霊能力を持つ人を
サイキックと呼ぶことと
ミディアムと呼ぶことがあります。

ずっとその違いが解らなかったのですが
今回、その疑問が払拭されました!

 

  • サイキック(霊能力者)
    生きている人を霊能力を使って
    リーディングする人。
  • ミディアム(霊媒)
    亡くなっている方を霊能力を使って
    リーディングする人。

 

なんですって。

 

ミディアムで焼き方ーとか思った人?

綴りが一緒やからそう思うんだろうけど
ミディアムって、中間って意味なんよ。

レアとウェルダンの中間のミディアム。
あの世とこの世の中間にいるミディアム。

そういった意味では似てるかもね。

 

んで、サイキックを使う時って
クライアントに質問するのは
好ましくないそうです。

その人に必要なメッセージが来るから
質問に答える必要が無いらしい。

まあ確かに、聞かなくても解るもんなあ。

 

そして、私のように どちらも出来る人は
サイキックミディアムと言うらしい。

生きている人もなくなっている方も
どちらの声も把握できるし
伝えていけるのだ。

 

サイキックリーディングは
あなたに必要なメッセージを読み取って
お伝えするので、悩みがなくても問題なし。

是非どうぞお越しやす。

 

生きている人が必要なメッセージも。
亡くなっている人が伝えたいメッセージも。

私は伝えていきたいのだ。

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿