カルマの生まれる理由

先日、「自分のカルマが解らない」と言う話を書きました。その続きにあたる話です。

人は、魂の宿題としてカルマを持って生まれてくるわけなのですが、何故カルマが生まれるのでしょう。

 

いろいろな理由がありますが、最多の理由は「後悔」です。

 

あの時ああすればよかった、今度はちゃんとやろう。
あんな苦しい目は二度と遭いたくない、次は頑張ろう。
相手にこんな酷いことをしてしまった。次は償おう。

 

ですが、これだけではなく 前向きなカルマというものもあります。

 

今回散々やった、幸せになろう。
今回は我慢ばっかりの人生やった。好きに生きよう。

こんな感じです。この感覚、感情は生きている時に生まれる事もあれば、肉体が無くなってから、生まれることもあるのです。

 

来世に宿題を持ち込まないためには、目の前に起きている事に向き合うこと、何回も似たような出来事を繰り返すとき、いつもと違う方法を使うこと。

 

そして、今を後悔のないように生きること。

 

これに尽きるのです。

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿