好きな事を続けていると、神様が現れる。

好きな事を、やるべき事をやりつつ続けていると、神様が現れる。
だけどそれは目に見えない神様ではなくて、現実世界で助けてくれる人の事。

 

これねー、ホンマにあるんですというか、最近も実感しましたわ。

ある企画を考えていて、相談すると「○○もやろか?」と言っていただけまして。その○○は私の苦手分野なので、1も2もなくお願いしたりとか、ある方を紹介いただけたりとか。その御蔭で物事が半端無くトントン拍子に進んでおります。

 

かさこ塾での仲間、食べ物写真作家 美穂さんは、自作の料理やおやつを撮影したり、外食時に料理の写真を撮影し、ブログで公開していたら 個展の開催を勧められ、開催。大好評だったそう。

同じく こけCのたけCさんは、苔玉師を目指し中。花屋のバイトを申し込みに行ったら、バイトは人が足りているが イベントに出ませんか?と声を掛けられる。
小さな一歩…だけど大きな一歩。無から有へ、 0から1へ静かに風は吹いている

 

そんな私も 占い師として活動する切っ掛けは 香先生に「いつになったらプロになるんや」と脅され言われたこと。その後、何人も神様が現れた。

 

本当に自分が好きなことを続けていると、実力を認めてくれた人が手を貸してくれる。そこに打算や計算はない。本当に「ひょこっと」という感じで起きる。それを掴むか掴まないかは自分次第。かさこさんの言う好きを仕事にする、とはこういうことなのかも知れない。

 

好きを仕事して、積み重ねていくと あなたを見ている人という神が 現れるのだ。

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿