この世界には目には見えてへんけど、確実に何かの働き、サポートがあるんやろうな~としか思えへん出来事や事象があるよね。

例えば 運や引き寄せ、エネルギーといったモンね。

この中に「守護霊」と呼ばれる存在があるねん。指導霊と呼ばれることもあるね。

 

今日は守護霊のハナシ。

守護霊は、一人一人について、複数守る存在がいらっしゃる。
それはご先祖様であったり、前世でご縁のあった方であったり様々。
入れ替わったりもするし、増減もあるけど、0にはならんね。

 

でね、この方達は 指導してくれるねんけど、明確な答えをくれる思ったら大間違い。

守護霊さんらは、私達に学びを与えるのが仕事。

親みたいなもので、基本的には優しい存在やけど 時に厳しくもある。

そやから、すごく当たり前のことを伝えてくれたり、「こいつは話を聞かない」とか言うこともあるねん。

 

 

私達が苦しい時でも 自分で気づくことが必要であった場合なんかは、守護霊さんらは、見守っているだけということもあったりするねん。

 

なーーーーんでか。

それはね?

 

私達 生きているモンが 魂の学びを得るため。

苦しくっても、それが乗り越えないといけないこと、必要なことやから。

 

でも放置プレイばっかじゃないよ。

答えはくれなくても、ヒントや気づきへの切っ掛けを与えてくれることがある。

そんで、それに気づくのは 私達自身 やねん。

 

守護霊さんらは、私達の魂が、神に約束した終着点までたどり着けるよう、目に見えないサポートをしてくれる。

 

私達自身が、今この人生、いのち、今日をしっかり生きて歩んでゆけるように。

 

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿