先日 「魔術を解除するとき。」という記事を書きまして。
魔術は必要なくなったら解除してねー、なお話なのですが

 

「ローズメビウスプログラム 縁つなぎも同じなのでしょうか?
必要がなくなれば縁を切ってもらうほうがいいですか?」

 

というご質問をいただきました。

 

答えは 「YES」 です。

 

 

ローズメビウスプログラムの縁つなぎは、大体の有効期限があります。

その期間は約半年。

その期間強く作用し、期間が経過すれば自然に解放されます。

 

しかし、その期間を待たず 願いが変わってしまった場合 解除が必要です。

 

ローズメビウスプログラムの縁つなぎって、ご縁を有刺鉄線で絡めるイメージなんですね。
周囲から邪魔されないよう、強くその刺で縁を固定するのです。

 

その為、解除するには同じ薔薇の方法でないとダメで、ローズメビウスプログラムの
コードカッティングで 繋いだご縁を切るのです。

 

思いが変わったり、変化することは誰にでもあることですし、悪いことではないのです。

 

しかし、思いを手放すと同時に、作った流れも手放してあげる事が大切なのです。

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿