過去記事です。

今日からマーヤ先生

による

「タロット・パスワーキング」   始まりました。

これは 誘導瞑想を使って タロットの精霊に会いに行くという

ま、そんな奴(おい)です。

私は1枚1枚進めていくパターンになるので最低でも40日コースです。

なのでタロットお遍路・・・。

光も闇もちゃんと知る必要があるようです。

マーヤ先生の手法では 1から0まで順番に通っていく手法です。

マーヤ先生の誘導で、一枚目のカードである マジシャン に会いに行きます。

瞑想して、イメージングでお話するんです。

ええ、もちろん

クマジシャン。くま

草原に机、道具一式広げて、目が会うと走ってこっちに来てくれました。

ええ、萌え死にそうでしたハート

で、ワンド(棒ね)を持って説明してくれました。

「これは殴ることもできるよ!!」

ちょwwwwwwブツ

その後

「守るのにも使えるよ!!」

「杖にもなるよ!!」

「物を掛ける事も出来るよ!!」

と 続きました。なに、この説明。

この後、ペンタクルス・カップ・ソードの説明と続き

カップカップから出た赤いバラバラを貰いましたキャー

最後に手に持ったワンドの説明。

これ自分で作れるんだってー。

へー。また会いに行って作り方を聞こう。

ここで終了し、戻ってきました。

時間にして約20分ですが、くらんくらんしました。

確かに一括だときつかったかも・・・。

お遍路は始まったばかりです。

(2010.6.25)

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿