どれだけ歳を取っても、親にとっては子供は子供。【公開ミディアムシッティングご感想】

奄海るかです。

 

7月13日・金沢で「公開ミディアムシッティング」
開催いたしました!!

 

 

お越しいただいた皆様、ありがとうございます!!

 

 

 

前回、金沢開催は2019年6月。

ちょうど3年ぶりの開催。

 

今回の会場は和室!

 

2時間の間に5名の霊が来てくれて
メッセージを伝えてくれました。

 

どのメッセージも美しく
素晴らしいものでした。

 

 

 

終了後、続々とご感想をいただきましたので
ご紹介しますね。

 

 

トウトウとゆっくり語られる、状況を表す言葉は、脳内の細胞の1つ1つに、スイッチを入れていくようで、不思議な感覚でした。

 

公開ミディアムシッティングに参加させていただきました。
まさかの方からメッセージをいただき、本当にびっくりしました。お話を聞いているときは、15年も前のことだったので、そのおばちゃんの顔もうろ覚えで思い出すのに必死だったのですが、おばちゃんの元気なエネルギーを感じました。後になって、おばちゃんの表情や口調を思い出し、当時とても元気付けられたことを次々と思い出して温かい気持ちになりました。

 

他の参加者の方へのメッセージが、私にも必要なんだなとの思いで参加したんですが、一番最初に私の祖父がきてくれ、自分で何かと理由をつけながら始めることができない私の背中を押しにきてくれました。
思い当たることはいくつかあるのですが、応援してくれているとの言葉ももらえて心強いです。

 

 → その他のご感想はこちらから

 

 

毎回毎回、やってて思うのは
「本当に愛に満ちているな」ということ。

あと何回やっても霊の言葉は違うし
メッセージも違うこと。

 

不思議なんですが、会場にいる人にも
他の人のところに訪れた
霊の言葉が響くことがあったり。

 

そして今回、どれだけ歳を取っても
親にとっては子供は子供。

とても愛おしい、大切な存在なんだ。

そんな事を思いました。

 

本当に素晴らしい場なのです。

 

私にとってミディアムシップ
霊との交信は無くてはならないもの。

 

私の人生を賭けても
皆さんに知ってもらいたいこと
伝えたいことなんです。

 

 

 

次回の公開ミディアムシッティング
7月22日(金)東京。

 

夏は少しお休み。

11月に仙台で開催する予定です。

 

開催が決定したら
メールマガジンでご案内しますね。

メールマガジン・奄珠堂通信  の購読申し込みはこちらから

 

亡くなった方、霊からのメッセージは
スピリチュアル・セッションでお伝えしています。

こちらはセッションですから、話したい人が
99%来ます。

「自分の未来や決めたいことを相談したい」ために
亡くなった人と話したい場合。

残りの1%になってしまって
話したい人が来ない時がありますので
ご注意くださいね。

 

 

亡くなった方、霊ともう一度お話ししたい方
お待ちしております。

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿