苦しいことだけが人生の修行なのか?

人生は修行、と例えられることがあります。

人生で苦しいことや辛いことがあると
試練や修行なんだ、そう思いがちです。

でも実際、修行ってなんでしょうね?

 

確かに、辛いことが修行な一面も
あるかも知れません。

でもそれだけが、修行ではないんです。

 

この人生、今生きていること

全てが魂の修行なんですね。

 

だから苦しいことや辛いことだけではなく

 

楽しむ・喜ぶ・おいしいものを食べて笑う
幸せでいる・子供を育てる・夫婦を楽しむ。

どれも全て、修行なんです。

 

この人生に起きること、全てが修行なんだから
辛いことを乗り越えただけでもなく
自分がいかに楽しく笑顔でいる。

それこそが修行なんですよ。

 

そして、悲しい事や怒りの比率が高い修行の人生か
楽しいことや笑顔の比率の高い修行の人生か。

これは私たちが、自分自身で
選べるんじゃないかな。

 

もちろん、大切な人との別れなど
自分ではコントロール出来ない経験もあります。

これは避けようのないことです。

 

ですが他のことは、ある程度自分自身で
コントロールできると感じています。

 

極端なポジティブ思考をお勧めするわけではありません。

ですがネガティブ思考である必要もありませんよね。

 

あなたがあなたとして生きる、この人生は
何をどうやったとしても、一回こっきりです。

 

この限られた人生の中で、今をどう生きるか。

私たちは考えてみてもいいと思うんです。

 

あなたも私も、1日でも多く笑顔で
この世の修行を楽しみながら過ごしていく。

 

それがいい人生なんじゃないかな。

 

そう私は考えるのです。

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿