話を聞こうとしても涙が止まらない。 〜 スピリットガイドに出会う・ワークショップご感想

先日開催した

「スピリットガイドに出会う・ワークショップ」

ご参加いただいた方からの感想をご紹介します。

 

るかさん、本日のセッション、どうもありがとうございました。

ノリで申し込んでしまいましたが
これはなんかの導きだったのかも知れません。
体験シェアで発表すべきかと思った内容を書きますね。

セッションの間、目を閉じた瞬間からずっと涙が出始めて、森に入る前も止まらず、途中で止まるかと思いきやどんどん涙が出てきました。

目が疲れているだけかと思ったら、とまらない。

守護動物?最初は左にアリスのようなアニメっぽいウサギが出てきたのですが、こいつはなんか違うだろうと思って、右側に出てきたカブトムシについていくことにしました。

ガイドは白い服を着た、ビックリマンチョコみたいな、ドヤ顔アニメ顔の男の白い妖精に見えました。

 

なんか話を聞こうとしても涙が止まらない。

鼻水まで出てくる。

こんなにつらい人生なのに、ちゃんと聞いてくれ、私の叫びを聞いてくれ、ギフトより前に聞いてくれ、そんな気持ちになっていました。

ガイドはちょっと引いていたのかも知れません、私に分かる何かメッセージはなかったんですが、このことで私が悟ったのは、(心に何か溜まっている状態では、メッセージを送られても受け止められない)といったことでした。

いつも怠りなく表現し、吐き出し、心をクリアにして、その後で受け取る。

プレゼントは小さいもので、カブトムシ風の機械のようなものでしたが、ガラクタかも知れません。誰かが必要ならあげようと思いました。

そんな感じです。

 

ちゃんと表現し、コミュニケーションの循環を作り出していきたいと、そう思いました。

るかさん、本日はお導き頂きありがとうございました。

 

(匿名希望さま)

 

あなたがガイドに話すことが
メッセージだったのでしょうね。

ガイドもあなたの辛さを知っていて
話を聞きたかったのだと思います。

 

そして、ちゃんと気づきも得られていますから
ガイドが伝えたかった事を
しっかり受け取られているんですよ。

 

本当に素敵はお話をシェアしていただき
ありがとうございます!!

 

「スピリットガイドに出会う・ワークショップ」
次回開催未定ですが、マンツーマン講座で
受けることができます。

ご興味のある方は、こちらからどうぞ

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿