今回で3回目となる
公開ミディアム シッティングを
名古屋で開催いたしました。

 

ミディアムシッティングとは?

亡くなった方からの愛あるメッセージを
来場者の前で、奄海るかがお伝えします。

当日会場には、伝えたいメッセージをもつ
「魂」が降りてきます。

より強いメッセージ、必要性が高い
メッセージから順番に、奄海るかが
通訳となってお伝えします。

どの来場者の、どんな関係性(先祖、配偶者
あるいは同僚や友人、ペットなど)の
「魂」が降りて来るかは 誰にもわかりません。

「魂」が名前を告げることもありますが
そうでないときは、「魂」の外見や年齢
性格などの特徴をお伝えして 心当たりのある
来場者を探し 「魂」からのメッセージを
お伝えします。

(文章 鯰美紀さん

 

私が皆様の目の前に立ち、訪れた霊からの
メッセージをお伝えするのですが
訪れた霊が誰宛に、メッセージを
届けてようとしているのかを知るために

生前どのような姿をしていたのか

印象深い場所

関係のある名前

関係のある日付 などをお伝えします。

ですが訪れる霊の中には、会場にいる方に
生前会った事がない人もいるのです。

 

どういう事?

 

例えばあなたは、ひいお祖父さんの顔
ひいお祖母さんの名前、と聞かれて
すぐに答えることが出来ますか?

 

ほとんどの方は思い出せないか
知らないのではないでしょうか。

ですがミディアム シッティングでは
あなたにメッセージを届けたい霊が来ます。

面識がない遠い親戚や先祖なども
訪れることがあるのです。

 

なので合わせて、会場に来ている方に
関係する情報も訪れた霊に教えてもらって
皆様にお伝えするのですが

名古屋では私も驚く、初めての経験をしました。

 

ある霊に対して、会場に来ている方
その霊がメッセージを伝えたい方への特徴や
私だ! と解るメッセージを下さいと
聞いてみたのです。

そうすると、あるメッセージが来たのですが
その内容がとても衝撃でした。

え? 私それを今言うの? みたいな。

 

ですが私の仕事はミディアム。

ミディアムである以上
私は届けられたメッセージを
必ず伝える義務があります。

伝えない、と言う選択肢はありません。

私はそのメッセージを口にしました。

 

「昨日カレー食べた人いますか?」

 

会場内爆笑!

 

そうすると、お一人だけ手が上がりました。
その後、その方にメッセージを伝えたのですが
どうも食事関係はわかってもらえるんだ! と
霊側でも思ったのでしょうか。

 

次に来た霊も、届けてくれたメッセージが

「そうめん」。

 

こちらは生前、お好きだった食事が
そうめんだったそう。

 

この後、そうめんについての話が続き
またまた会場内大爆笑!!

 

今回、霊が会場に来ている人に
解ってもらえるだろうと判断した内容が
食事だったのですね。

これは私にも、初めての経験だったのです。

 

そしてもう一つ、面白いことがありました。

私自身も経験がある事ですが

 

「一人の人に、連続で霊が訪れた」

 

公開ミディアムシッティングで
訪れる霊は、伝えたい事がある順で
必要性が高い順で来られるようです。

今回8人、霊が訪れたのですが
そのうちの4人、お一人宛に来られました。

実は私も、講座内で行った
公開ミディアムシッティングの時に
違う人から身内が4人来た事があります。

私の場合、講座内での事だったので
体験させられただけ、だったのですが

このように連続で、お一人に来られる場合
よほど伝えたい事があったのだと思います。

 

その時伝えられたメッセージがどんな内容か。

それは会場に居た人だけの、秘密です。

 

ですが、連続でメッセージを届けられた方は
あることを気にしていると、話されました。

それについて

 

気にしなくていいよ。

大丈夫でしょう?

 

そう、伝えてくれている。

私にはそのように感じられました。

 

名古屋は、過去に開催した大阪・東京とは違い
非常にまったりとした、穏やかで笑いに満ちた
公開ミディアムシッティングとなりました。

感動と涙、というよりは ほっこりとした
どこか優しい空気が流れたように思います。

そして、見えない世界は愛に満ちていること。

私も皆さんも、感じてもらったものと思います。

 

次回、公開ミディアムシッティングの開催は
未定ですが、もし年内にやるとするなら

福岡または大阪でもう一回かな、と考えています。

 

お越しいただいた皆様
本当にありがとうございました!

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿