セッションを全て霊視で行っているその理由。

デビューはタロット占い師だった私ですが
現在セッション、鑑定は 全て霊視で
行っています。

 

元々私が得意とする霊視は 前世を視たり
方位やお墓、仏壇、霊的な問題。

それ以外のご相談は
カードで鑑定していました。

 

ですが、ある時からカードを広げても
それを読む前に問題点とか原因が
解るようになってしまった。

これは飛躍的に霊能力が上がったから。

 

霊視の情報量って、カードから受け取る
情報量よりも数段多いんですわ。

だから自然と、霊視が中心になりました。

 

そして、カードを読んでいた時とは
明らかにお伝えするポイントが
変わってきています。

 

どこがー、って言われると
アレやねんけど。

 

単純な未来ではなく。

 

クライアントさんの魂のルート。

今その人自身の為にやること。

魂や心の奥底での叫び。

 

クライアントさんの本質や
自分が持っている見えない宝物を
見つけ出す感じです。

 

そういう意味ではスピリチュアル色が
強い時もあるようですが

 

見えちゃうから仕方ない。

 

私が全て霊視で鑑定するのは
あなたがもっと
あなたの魂を知ってほしいから。

 

自分らしく生きるために。

人生を宝物で飾るために。

 

 

投稿者プロフィール

奄海るか
奄海るか薔薇の魔法師・ サイキックミディアム
世界に3人の薔薇の魔法師の1人でサイキックミディアム、いわゆる霊能者。金融機関17年勤務ののち、この世界へ。生きている人も亡くなっている人もリーディング出来、霊視、土地診断も可能で胡散くさい事は大体出来る。

無料メールマガジン
奄珠堂通信に

登録しませんか?

ご登録前に「amamiluka.com」および「reservestock.jp」の受信許可設定をお願いします。

無料メールマガジン奄珠堂通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です