スピリチュアル関係の本やサイトなどで
お金、豊かさに関する話を読んでいると

 

「気持ちよくお金を送り出しましょう」

「感謝して気持ちよく支払いましょう」

 

そんな話を目にすることがあってね。

 

解るねん。

 

理屈はわかるねん。

 

だけど

 

どーーーーーーーーしても

 

気持ちが理解できん。

 

気持ちよく送り出すってどういうこと?

感謝して気持ちよくってどういうこと?

 

そしたら降りてきた!!!

 

「解った!! これ人と一緒や!!!」

 

あのさ、朝から家族とケンカして
気分悪く家出ていったこと、ない?
もしくは束縛の厳しい恋人。

ちょっと例に出して書いてみる。

 

「なあ、どこ行くん?」

「ちょっと友だちに会うねん」

「いつ帰ってくるん?」

「◯時ごろかなー、すぐ帰ってくるでー」

「◯時てすぐちゃうやん?」

「……ごめんてー。
ちゃんと帰ってくるから。」

「ほんまに帰ってくるんか?」

「帰ってくるに決まってるやんー」

「そんなん言うて、出て行って
帰ってこんつもりやろ」

「帰ってくるー言うてるやん?」

「つか友だちとどこ行くんや?」

「お買い物してお茶してかな~」

「そんなんで出ていくんやったら
家におったらエエやんけ」

「……ごめんなー。約束したから」

「ちゃんと帰ってこいよ?」

「帰ってくるって言うてるやん……」

 

ああああ! 書いててイラッとしてきた!!

 

これ、出ていこうとするのが、お金。

引き止めているのが、お金を持っている人。

 

もし、実際 家族や恋人が
こんな言い方したら、気分悪いし
まっすぐ帰ろうとか思わんよね。

 

人もお金も、気持ちよく送り出してあげたら
気持ちよく返ってくるんちゃうん!?

家族を笑顔で「いってらっしゃい」って
送り出せる人なら、お金にも
同じことが出来るはず。

 

じゃあ、家族を笑顔で送り出せる人は
お金も循環していくんちゃう?

 

という訳で、只今 手持ち現金を出す時は

「よっしゃ!! 行って来い!!
気ぃ付けて行っといでな!!」 で

送り出す練習中。

 

帰ってくるって知ってたら
払うのに躊躇いも何も無いもんね。

 

気持ちよく払う。

気持ちよく送り出す。

 

そうやって居心地のいい場所に
お金も人も、戻ってくる。

 

 

それが解れば、お財布以上に
心が豊かになる。

そんな気がするのん。

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿