昨日「ステージが上がること」について書きました。

その中で ホンマにステージが変わったから起こることもある って書いたんやけど

これがまあ 全く嬉しくない!!

 

 

スピリチュアルなステージが上がるってのは 言うなれば

 

「やらんとあかんことが増えて」

「腹決める、責任取る、覚悟決めて」

「自分の内面が変化する」 こと。

 

栄転や昇進、ステップアップを想像してるやろ?

 

ちゃうねん。

 

スピリチュアル的なステップアップは

給料そのままで、責任と仕事だけ増えて サービス残業も付く。

 

そんな状態やねん。

 

間違っても 「私、ステージが上がりました☆」 なんて言われへん。

それ、只の勘違いか そう思いたいだけ。

いちいち人に言うほどの内容でも無いんやて。

 

そんなん辞めたらエエやん、やらんかったらエエやん、ってなるやろ?

そやけどなー、本人には コレがやらんなあかん事って解るねん。

だから腹くくってやるんよ。

 

何か変わった! って言いたいだけなら レベルアップって言うとき。

本当にステージが上がったりなんだりしたら、自分より周囲が気づいてくれるわ。

そんで、関わる人が増えていくわ。

 

そん時にはじめて、もしかして? って思ったらええんちゃう。

 

ステージが上がるだのどうだの、めっちゃ些細な事やねんて。

それをドヤ顔で言うのも、私スゴイアピールに過ぎん。

特に ステージの変化 って言葉を 人間関係が壊れた言い訳に使ったらあかんのやで。

 

そんなことよりも、今大切にしたい人。

大切にしないといけないこと。

そこに力入れんとあかんやろ。

 

浮かれて大切なコトを 見失ったらあかんで。

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿