「お名前、本名ですか?」

名刺交換や自己紹介の時
そう聞かれることが多い私。

 

「奄海るか(あまみるか)」という 私の名前。

 

これはいわゆる芸名、ビジネスネームです。

 

なぜ本名でなく
あえて別の名前を使っているのか?

それにはちゃんと理由があるのです。

勿論、本名の方が信頼感がある、という
意見もあるのは 承知の上で。

 

私は「奄海るか」としての自分と
「本名」の自分を明確に分けています。

これは単に、その方が居心地いいからです。

 

ビジネスネームを使うことは
プライベートと、仕事の自分を分けたかった。
オンとオフを使い分けたかった、んですね。

この目的でビジネスネームを持つのは
非常に有効。

 

しかし、この他にも理由があります。

 

それは「本名自体が読みにくい」のです。

 

私の本名は、キラキラネームではありません。

ですが読みが複数ある名前で
かつ漢字もあまり使われていないもの。

なので、間違えられることもしばしば。

子供の頃は、間違った漢字で
書類が書かれていたり
読み間違えは日常茶飯事。

名前を正しく読んで、書いてくれる人は
身内しかいなかった位でした。

 

そして結婚したら、これまた名字が
複数の読みがある名字。

名字と名前、両方読み間違えられた時には
全く別人になるんですよねー。

それを仕事でも使いたくなかったのです。

 

さらに私の本名を姓名判断で見ると
とっっっても 画数が悪い。

 

いわゆる運勢の悪い名前、なんですね。

その影響を避けるためもありました。

 

そんな事気にするの?
そう思う人もいるでしょう。

気にしちゃうくらい悪い画数なんですよ。

 

ですが姓名判断で、本名の画数が悪くても
良い画数のビジネスネームを使うことで
本名の画数の悪さを、ある程度
カバーすることが出来ます。

元々持っている、名前の運気を
ビジネスネームを使うことで
上げることが出来るのです。

 

そんなわけで、ビジネスネームを使おう! と
色々、読みや漢字、画数を診断した上で

「奄海るか」と命名したのです。

 

まあ、結局のところ。

 

読みや漢字は相変わらず間違えられますが
(奄美や庵海は日常茶飯事……)
自分が付けた責任なんで、納得しています。

 

私はこのような経験から
ビジネスネームはあった方がいいと
考えています。

 

じゃあ、本名でやると上手くいかないの?

いいえ、そんなことは有りません。

 

本名での活動が必須な職業の方も
おられるでしょうし、ご自分のお名前が
気に入って使いたい方もおられます。

逆にスピリチュアル業界だと
本名でされている方は、少ない印象です。

 

仕事とプライベートを混同しがち
自分の心に境界線を引きたい方には
あった方が便利と言えます。

強制的に自分の中で「本名の自分」と
「ビジネスネームの自分」と
切り替わるからです。

 

ですが本名と、仕事の内容や方向性との
マッチングに、なんとなく違和感を感じたり
運気の流れを変えたい、と思うなら
ビジネスネームを使うことも
選択に入れると良いでしょう。

 

どちらが良い・悪いはありません。

 

あなたが、あなた自身として
どう名乗りたいか、というだけなのです。

 

そして、ビジネスネームを使いたいのなら

 

「これからの自分がどんな風になりたいか」

「自分の将来はどうなりたいか」

「自分自身を表現するもの」 をイメージして

それぞれ漢字を選んでいくと良いですよ。

勿論、読み・音から選んでもいいでしょう。

 

名前はあなた自身を示すものなので
あなた自身の要素を、入れる事がオススメです。

 

もしあなたが、ビジネスネームを考える時

上手く決められない
いい画数かどうか知りたい
そもそも考えられない

こんなお悩みが生まれたら。

 

奄海るかが あなたの命名の
お手伝いをさせていただきます。

 

あなたのお仕事の新たな転機。

そのお手伝いが出来れば、嬉しく思います。

 

奄海るかの命名サービスはこちら

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿