いま、占星術講座に通ってますが 私、言葉について頑張るのが
どうもテーマのようでしてね。

子供のころから口で失敗する事が多く、何千回と頭を打ってます。
言わないと解らないし、こっちもエスパーじゃないんで、言ってもらわんと解らないですやん。
時には察してくれる人もいるけど、伝えたい・理解して欲しいことは
ちゃんと言うに限る。
言っても伝わらない場合は、もっと言うか諦めるけど。

基本会話って、文章のやり取りも踏まえ、 自分の思いや考えだけを伝えるだけでは
伝わるものも伝わらない、コミュニケーションとしては成立しないのですよな。

あと、言葉選びも。乱暴でも愛があることもあるし
丁寧で綺麗な言葉でも、失礼な事がある。発する言葉で印象変わるからねー。

ちなみに私が今までは一番 びっくりしたのが
後輩女子のごめんなさいメールに「老婆心ながら」とあったとき。
言葉を仕事にしてた人なのに。

そういう事もあるのですよ。

私は人間で、そう出来た人間でもないです。
なんで、綺麗な言葉だけでとか、ポジティブな言葉だけで
生きて行くことは出来んのです。
だって、人の見たくない部分指摘する仕事なんだものー。

でも、それでも。

相手に響く(伝わるではなく)言葉を使いたいのです。
ああ、本当に学び。

Android携帯からの投稿

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿