久しぶりにカードのご紹介です。

THE BLUEBIRDS TAROT

川口忠彦さんによる「青い鳥のタロット」です。

ツイッターで
タロット寓意画展『蒼き鳥たちの祝祭』『蒼き鳥たちの祝祭』

開催情報を知りまして。
場所を見ると東京。

あーこりゃ残念・・・

ん?会場ココなら、香先生とマーヤ先生行けるんじゃね?と思って
夜スカイプでお話していた時に、教えたのですね。
そしたら、速攻行く話になって その時に 会場販売している
カードの購入をお願いしておいたのです。

そして、今日届きました。

おーぷーん。

じゃん!

川口忠彦さんの絵は素晴らしいのですが、私 この青い色が好きでして。
もう好みのドツボなわけですよ。

西洋占星術師 三上 牧さんとの共作ということで、独自性がありながらも
ポイントはしっかり押さえられていて、アーティスティック、なおかう
実占にもしっかり使えるようになっています。

コーティングはさらっと系のコーティング。紙厚はかなり厚く、しっかりしています。
耐久性は強そうですね。

裏はコンセプトの青い鳥。

そして、開封のお約束。

「仲良くしてくれますか?」でそれぞれ。

「正義」 と 「女帝」  おおお、いいじゃーん。

そんで、なんで2つもあって両方開封してるかなんですが
私、ダブルデッキ鑑定するので 2つ欲しかったんですよね。
大アルカナのみのデッキってあまりないし。

そこで聞いてみます。

「ダブルデッキにしてもいい?」

ま  さ  か  の  拒  否  ∑(゚д゚lll)ガーン

なんで?も聞いてみます。

・・・なんか納得。

納得したので、混ぜずに一旦このままで使ってみたいと思います。

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿