隔週月曜日21:30にお送りしております ブログタロット教室。
今回は 絵で読むタロット実践編です。

前回 カードによって受け取るイメージが違ってくるというお話をしました。
今回は、イメージリーディングが必要な例を今回出していきますね。

使用するのは タロット 大アルカナの最後のカード 「世界」

皆様、色々な解釈がありますが 簡単にキーワードにすると


「達成」 「完成」 「到達」 が基本的な意味ですね。

1枚目のカード ユニバーサルウェイト版

まあ、意味の雰囲気も解ると思います。

2枚目のカード GummyBear Tarot(通称 くまタロット)

上のカードとほぼ変わらないですね。

3枚目のカード Vanessa Tarot

ミスユニバースですね。ある意味「到達」は解りますね。
世界のトップ=頂点ですから。

でも、このそれぞれのカードを見ても あなただけが感じ取っているイメージはあるはずです。

もし、良ければこの3枚から読み取ったイメージをメモっておいて下さい。

次回の3枚は「イメージ重視」になります。

次回に続く!

奄海るかのタロット講座 リンク 初心者向け・初めてのタロットレッスン ・ タロット講座・基礎編


にほんブログ村
   
占い・鑑定 ブログランキングへ

右矢印【お悩み別で探す】 あなたへのオススメセッション

右矢印 ご予約状況はこちら
  お客さまのご感想
   クマタロットって?

 大阪市営地下鉄堺筋線 北浜駅より徒歩3分 サロンへのアクセス

 クロてん お申込み・お問い合わせは  パソコン
PC GO☆★☆
携帯 携帯 GO☆★☆

  メールマガジンのご購読はこちらから
 (空メールを送信して下さい)

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿