★タロットで相手の性格を占う方法 解説編 5

♪タロットで相手の性格を占う方法(カードを引く方法)

★タロットで相手の性格を占う方法 解説編

★タロットで相手の性格を占う方法 解説編2

★タロットで相手の性格を占う方法 解説編 3

 

★タロットで相手の性格を占う方法 解説編 4

  のつづきです。

カードは上下逆さまでも、ひっくり返さず そのままですよ!

大阪のくまタロットメッセンジャー♪奄海るか(あまみ るか) 

大阪のくまタロットメッセンジャー♪奄海るか(あまみ るか) 

   

     こっちが正位置                      こっちが逆位置

解説は   正位置・逆位置  で行っていきますので、頭に入れておいてくださいね! 

死神    正位置  一匹狼タイプ。白黒をはっきりと付けたがる。

                口数は多くなく、顔にも感情があまり出ない。 

                冷たく思われることもあるが、誰にでも同じ態度を

                取っている。

                思い切った行動を取ることが多いので、周囲を驚かせる。 

                





          逆位置  未練がましく、同じことを何時までも引きずり

                 ウジウジしている。楽な方へと流されていく性質があり

                揉め事、トラブルは見て見ぬふりをしたがる。



このタイプの人と付き合うには?  正位置の場合は、口数が多くなく 冷静なため

                      冷たい人と誤解されやすいが、とても冷静かつ

                      客観的判断が行える人。感情も多少は

                      汲んでくれるので、アドバイザー役や何かを

                      改める・改革する時に、助けてもらうと良い。

                      逆位置の場合は、ウジウジと弱気な上に

                      傷つけると根に持つタイプ。

                      周囲から置き去りにされて初めて、これでは

                      駄目だと気付くので、あえて突き放すと吉。

                      追ってきたら受け入れてあげて。

                     

節制     正位置  自分よりも周囲との協調性を重視する。

                 周りが上手く行けば、自分は後という考えの人。

                 礼儀正しく、目立つことはしない。

                 争いごとが嫌いなため、いつの間にかトラブルの

                 仲裁をしていたりする。




          逆位置   協調性0で社会のルールに馴染めない。

                 出しゃばりで頑固。行き過ぎた行動を取って 

                 自爆するが、何が原因なのか解らない。

 


このタイプの人と付き合うには?  正位置の場合は、他人を気遣って

                      自分が後回しになるタイプなので

                      こちらが助けてもらったら、助けてあげて。

                      裏方に徹するタイプなので、評価が低くなりがち。

                      気づいたら周囲にもアピールしてあげること。

 

                      逆位置の場合は、社会のルールやマナーが

                      自然には理解出来ないので、教えてあげて。

                      失敗しても学習能力がないため、同じミスを

                      繰り返しがちなので、何が原因なのかを諭すこと。

 

悪魔    正位置   こだわりや考えがガチガチに固い。

                 リアリストの保守派。威圧した態度で

                 他人を見下そうとする。自分に甘く即物的。 





         逆位置    誘惑を振り切り、地味に努力を重ねる人。

                  大人しいため、孤立しやすいが 

                  調子に乗ると態度が豹変する。   


このタイプの人と付き合うには?  正位置の場合は、とても頑固なので説得するのも

                      非常に難しい。理想論や精神論では納得しないので

                      感情を揺さぶろうとしても効果がない。

                      具体的なプランや理論で納得させないとダメ。

                     

                      逆位置の場合は、褒めて持ち上げると

                      天狗になるタイプなので、扱いやすいが

                      すぐに調子に乗るので、偉そうで尊大な態度を取る。

                      そこで叩くと、すぐにしゅんとなるので また褒める。

                      アメとムチを使い分ける気持ちで扱うと楽。

続きます!!!

ペタしてね

読者登録してね


奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿