バカと天才 紙一重
【大阪北浜】奄海るか☆くまタロットでポン!

タロットなお話。

タロットには「愚者」というカードがあります。

冒険者と言われたり旅人とも取れるカードです。

個人的には 「バカのカード」 と呼んでいます。

「馬鹿の考え、休むに似たり・・」ってカードに言われることが多いから

バカのカードと読んでるんですけどね。

足元が崖で落ちそうなのを、白い犬が警告している という絵柄です。

冒険には危険が付きものですが、自分が気をつけることで回避できる。

また、新しい世界や冒険には 自分が勇気を持って一歩進むことが大切だと

記すカードでもあります。

恋愛では全然違う読みしますよ。

相手のところに これが出たら 自由人 と読みますし。

彼が私をどう思ってる?で これが出たら あんましっかり考えてないなあ・・と読めます。

これを気持ちに出す人って 大体気分屋さんなので。

そうそう、タイトルはどういうことかって言うと。

このカードは天王星に対応しています。占星術で言うと「革新と改革を司る」と

言われているんですね。

常識や価値感を打ち破る力を持っています。

そして、この天王星に対応する星座は みずがめ座みずがめ座

常識や価値観に反する事が多いので 「変人」 と呼ばれることもあります。

奇抜な意見やちょっと変わっていることも多いですが

時代より先に考えが行っている時もあるのです。

そんな私も みずがめ座(´∀`*)ウフフ(そんなオチかい!

ペタしてね

読者登録してね

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿