学んだこと、能力を定着させる「再受講のススメ」。

学んだ事を活用したい
能力を上げて定着させたい
より実力をつけたい

 

だから新しい事を学びたい。

 

もしあなたが今、そう思っているのなら

「過去学んだことの再受講」を

学ぶものの選択肢に入れてほしい。

 

それはあなたに大きな力を与えるから。

 

●「再受講のススメ」

確かに、自分の能力や
できる事を増やしたいなら
新しい事を学ぶことは良い事。

だけど、今既にやっていることを
もっともっと深めたいなら

「同じ講座の再受講」

これが圧倒的に良い。

 

その理由は、復習することで学びが定着し
より効果的に、かつ理解して使えるからだ。

 

私は様々な学び、講座を受けているけれど
年間80時間くらいは再受講に充てている。

それは自分が指導する立場にあるのも
受講する理由の1つだが

 

そもそも私は、体験や経験を得ることが好きだ。

 

で、再受講といえども受講生は変わる。

だからその時々で新しい情報があるし
必要な学びを得るし

自分では気づかない質問や疑問に
気付かされることだってある。

 

これらって、自分が努力だけしても
得られるものではないし新鮮。

なおかつ、そこには新しい出会いがある。

 

一期一会になるかも、な出会いだが
一期一会だからこそ、私も全力でいられる。

 

そして、お互いに対して学びを実践することで

自分の現時点の実力を知り
能力を自分自身で再認識し

自分自身が今どこにいるのか

自分がどれだけできているのか

もっと伸ばせばいいのはどこか

 

これらを自分自身で見つけられるのだ。

 

いくら他の人に

「できている」 と言われても

 

自分自身が自分の実力を

能力を認めないと

いつまで経っても自信は生まれない。

 

そして、自分の能力を過大評価したり
調子に乗っているならば

自分よりももっとできる人に出会い
自分の無力さと努力することの大切さに
気付かされることだろう。

 

再受講は自分の今の実力と現状を
確認するのにとても良いのだ。

 

 

もしあなたが今、学んだ事を活かしたくて
学んだ事で何かを始めようとしていたり

学んだことに自信がなかったり
確信が持てないならば。

 

新しい事を学ぶ、広げるよりも
もう一度同じ事を学ぶ、復習する事を
選択肢に加えてほしい。

木は枝を伸ばすよりも
根を伸ばす方が大きくなる力を得る。

それと同じ事。

 

知識を広げるよりも、深める事。

これも自分自身を成長させる力。

 

そして、あなたがもっと成長するために
必要なことかも知れないのだ。

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿