対人関係で引きずっていることを、少し軽くするワーク。

あなたには、思い出したくない過去や
忘れてしまいたい過去がありますか?

 

誰でも1つ2つはあるんじゃないかな。

 

私も思い出すだけで
穴を掘って、入ってしまいたいような
忘れてしまいたい過去があります。

 

では、そんな過去をなかったコトに
出来ると思いますか?

 

そう、出来ないです。

 

自分の過去を否定することは
その事柄を頑張った過去の自分を
否定することになる、って考えているので
私はあまり消そうとは思わないんです。

 

どんだけ恥ずかしかったとしても!!

 

なので、過去は過去として学びを得て
今やるべきことをちゃんとせねば、と
思っているのですよ。

 

だけどそれでも
やり直したい過去って
1つや2つ、あるじゃないですか。

 

「ああ言えばよかった」

「なんであんなこと言っちゃったんだろう」って思う時。

 

特に対人関係でそんな出来事があって
今にまで影響を与えていること
ありませんか?

 

もしあなたが今 過去の出来事で
今苦しんでいるなら
今からお話する方法を、試してみてください。

 

 

その方法とは?

「イメージで相手を呼び出して
言いたかったことを言う」 です。

 

頭の中に相手を想像して
言いたかったことを言うのです。

 

そんなの効くの?

そう思うかも知れませんね。

 

ですがこれ、意外に効果あるんです。

自分の気持ちの整理にもなります。

 

そして、この相手とまたご縁を繋ぎたい方
やり直したい方っていますよね。

 

別れた恋人や、喧嘩した友人など。
こういった場合どうしたらいいでしょう?

 

「現実的な行動をする」 んですよ。

 

なぜかって?

 

その人とのご縁を再び、現実化する必要が
あるからです。

そのような後悔する状態に
なっているということは
そうなってしまった、何らかの理由があるわけです。

その原因を現実面から
解消することが大切なんですね。

 

ただ相手にも、自分との関係をどうするか
選ぶ権利があります。

 

だから自分が軌道修正しても
難しいこともあります。

でも、何もしないより
意地になって待っているよりも
いいでしょう?

 

 

どうしても現実面が動かせない場合
霊的側面からアプローチを掛けて
動かしていくのも1つの方法です。

 

おまじないとか、パワーストーンとかね。

 

しかし、この場合も自分が原因を
解消することが大切なのです。

 

それでもどうしても、辛い過去や
忘れてしまいたいこと

引きずってしまう出来事があるならば
スピリチュアル・セッションをお勧めします。

 

ブロック解除を行うことで、過去の傷を癒し
気にならない程度に軌道修正します。

 

過去は現在の積み重ね。

今一瞬の結果が過去です。

 

今の気持ちに素直に生きること
今の時点でのベストを選ぶことが
後悔しない過去を生み

そして過去が、これからの未来への
道標になってゆくのです。

 

スピリチュアルセッションはこちらから

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿