あなたにも必ずいる!「ガイド」という存在。

ガイド、という存在について
あなたは聞いたこと・耳にしたことがありますか?

 

日本語だと守護霊や指導霊をイメージすると
解りやすいかな?

ですが守護霊や指導霊と、ガイドは別物なので
こんなもんですよ、のイメージだけ
持っていてくださいね。

 

今日はそんな存在
ガイドについてのお話です。

 

ガイドという存在は、私たち1人1人に
それぞれいます。

 

このガイド、正式名称は
スピリットガイドと言いまして

私たちを精神的に導き
魂を成長させるためのサポート
導きを与える役目を持っています。

 

あくまでサポートなんで
何でもかんでも答えてくれる訳ではありません。

ですが、私たちが何かをする時には
陰からコッソリ、サポートしてくれる存在です。

 

私の場合だと、個人セッションからリーディングから
講座の時まで様々な形で、様々なガイドが
サポートしてくれています。

 

でね、このスピリットガイド。

1人につき何人もいるんです

 

 

他人ではありません。

 

 

守護霊や指導霊は他人ですが
スピリットガイドは

過去世の自分、です。

 

過去世の自分が
今の自分をサポートして
助けてくれているんです。

 

過去世の自分が
今の自分の側にいる、なんて
不思議な感じですよね。

ですが、そうなんです。

 

魂が生まれ変わったとしても
過去世の自分は消えるのではなくて
ちゃんと残るんですね。

消えてしまうのではなく
多次元に存在するんですよ、魂って。

だから過去の自分が
今と未来の自分を助けるのです。

 

今の自分を過去の自分が助けて
今の自分が未来の自分を助ける。

目には見えない、数多くの
私たちを助ける存在の中に
自分自身がいる。

 

なんか素敵じゃないですか?

 

今の自分が、いつか未来の自分を
助けることが出来るなんて。

そして過去の自分が今の自分を
助けてくれているなんて。

 

過去の自分が頑張ったおかげで
今の自分が助かっているんです。

そして今と自分の未来のために
私たちは頑張っているのかも知れないな。

そう、感じるのです。

 

 

もしあなたが、何かに助けられたとき
見えない力を感じた時。

自分を守る守護霊や
ご先祖様の存在だけでなく

自分自身が助けたのかも知れない、と
思ってみてくださいね。

 

そして今の自分の経験や体験が
いつか未来のあなた自身のために
使えるものかも知れない、と
感じてみてくださいね。

 

いつか自分自身が
困っている自分自身を助ける。

そしてそれは今、私たちにも
過去の自分から届いている
助けなのかも知れないのです。

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿