私は亡くなった人の魂、いわゆる霊からメッセージを
受け取って伝えるのが仕事だ。

 

クライアント様は、勿論 亡くなった大切な人と
話がしたいから訪れる訳なのだが
そこでよく聞かれる質問がある。

 

「ちゃんと成仏していますか?」

 

この質問が出る理由は様々で、クライアント様が
そう聞きたい気持ちも解る。

別れが突然だった場合は尚更だ。

 

しかし、成仏していない って何故思うのだろう。

 

そして何故、クライアント様がそれを心配するのか。

その理由は3つある。
まず1つは、自分が生きているから。

亡くなった後の世界について経験していないためだ。
これは仕方がない。
知らないんだから。

 

もう1つは亡くなった人への愛だ。

向こうで苦しんでいないか、辛くはないか。
相手を案じている想いから、心配するのだ。

 

最後に、亡くなった人が成仏していない事で
生きている家族や自分に悪い影響を与えるのでは
そう考える人も、少しながらいる。

 

確かに成仏していない霊もいるにはいるが
そもそも成仏の概念が、日本固有のものだ。

そして外国では、死後の概念がまた違う。

 

だけど日本も外国も、変わらず同じ事がある。

それがこの3つだ。

 

  • 亡くなった人は今、苦しんでいない
  • 生前の性格から、あまり変わることはない
  • 亡くなっている人が望んでいること

これを知ると、成仏しているかそうでないか。
解ると思うので、ひとつづつ説明していこう。

 

亡くなった人は今、苦しんでいない

生きている時にどれだけ苦痛があったとしても
肉体的な苦痛は一切消えている。

痛みは身体があるからあるもので
肉体を脱ぎ去った今、それらは一切ない。

自分の死を受け入れるまでに、時間が掛かる人は
いるが、それはパニックになっているだけで
成仏とは別だ。

 

生前の性格から、あまり変わることはない

亡くなったからといって、性格はそう変わらない。

生前よく喋る人は、亡くなってからも良く喋るし
生前オシャレだった人は、亡くなってからもオシャレだ。

人間らしさや個性はそのまま残る。

亡くなった人がいる世界は、生きている時には
解らなかったことや、知らないことも見えるため
自分の行動や過去を反省する人もいる。

 

亡くなっている人が望んでいること

亡くなった人達は驚くほど欲が無い。

あっても好物を供えて欲しい、くらい。

 

亡くなっている人が望んでいることは

自分の大切な人、訪れたクライアント様が
幸せに、楽しく人生を生きること。

一番望んでいることは、あなたの幸せだけ。

 

本当にこれには、いつも感動させられる。

 

そんな風に思いやってくれる 亡くなった人が
どうして成仏していないなんて、思える?

そして、亡くなった人がどういう性格だったか。

どうか思い出して欲しい。

 

そうすれば大切な人が今
成仏しているか、していないか。

成仏していないとしたら、生きている者に
何かするような性格かどうか。

自ずと判断できるだろう。
亡くなった人達は、本当に愛に満ちている。

そして、今この世を生きている人たちに
愛を送り続けてくれている。

亡くなった人達は、自分のことで
生きている人達が苦しんで欲しくないし
しっかりこの世を生きて欲しい、と思っている。

 

その思いを知って欲しいからこそ
私は亡くなった人の声を伝え続ける。

 

 

性格を振り返った上で、何かされている。
そう感じるなら、それ以降は私の仕事なので
相談しに来て欲しい。

 

大切な人からのメッセージを受け取る
ミディアムシップリーディング

 

何かされている気がする人には
霊視鑑定

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿