龍師として認定されたようです、な話。

先日「龍師」として認定されました。

龍師はいわゆる龍使い、です。
龍のエネルギーを借りれる人。

 

龍には2つ種類があり

内なる龍=自分の中に持つ龍のエネルギー と
外龍=自然の気や様々な形の龍のエネルギー

この2つがあります。

 

私自身、龍とのご縁は深いものの
外龍のエネルギーは、神社やパワーポイントで
お願いをしてお借りする、という流れでした。

 

しかし、今回龍師としての認定を
龍にいただいたことで

そういった場所に行かずとも
外の龍が持つエネルギーを
扱えるようになりました。

 

因みに ドラゴンマスターと龍師は
また違います。

西洋の流れと東洋の流れ以外にも
少々扱うもの、担当が違うからです。

 

さて、龍師になったら何が出来るのか。

 

龍のエネルギーを使うことが出来ます。

 

 

うん、解ってるで。

 

 

まんまやろ。

 

 

でもそれしか言いようがないのよ(笑)

 

近いうちに何をするのか。何があるのか。

ちゃんとお披露目できると思います。

もうちょいお待ちくださいましね!

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿