出会いが欲しいあなたに、試して欲しいコト【スピリチュアル編】

出会いが欲しい人に向けて書いた、こちらの記事。

 

これは現実編で、今日はスピリチュアル編。
出会いが欲しいあなたに、試して欲しい方法とは

 

「ご先祖様にお願いする!」

 

これ、ちゃんと根拠あるんだよー。

結婚というのは家同士の結びつきで、ご先祖様も見えないところで絡んでいるんよねー。
当人同士の関係性だけでなく、ご先祖様が引き合わせたり その逆もあったりする。
男女双方のご先祖様同士、仲が良い 引き合わせたカップルなら上手くいきます。

 

そんで、なぜご先祖様なのかと言うと 仏様になられたら助けを求めて良いのです。この期間が50年。

と、言うことは ひいじいちゃんか、ひいひいじいちゃん、そのまたおじいちゃん・・・な世代。会ったことも顔を見たこともない人である場合が多いでしょう。

 

で、こういう事書いたら「亡くなった人にお願いするなんて」とかいう人もおるねんな。

やりたい人だけやったらええねんで。ご先祖様も子孫のお願いで聞けるとこは聞いてくれはるから。無茶なお願いアカンのは、どこでも一緒やから(笑)

 

ほんで、お願いの仕方。

仏壇かお墓に「結婚に繋がるご縁をお願いします」と伝えるだけ。

ただし!!!仏壇もお墓も綺麗にしてあげてからね!

お墓はそんなに行かれへんでも、仏壇置いてるお家なら、こまめなお掃除と 毎日ご飯とお水はちゃんとしてね!仏壇置くなら ちゃんとせんとアカンのよー。神棚よりシビアかもしれん。

仏壇がないお家の方は、祭壇みたいに祀っていればOK。仏壇にはご先祖様がいないってお家もOK。仏壇はご先祖様への窓口です。父方の名字で母方の仏壇しか無い方は、父方のお墓にお願いすること。母方の名字の人は母方の仏壇でOK。

 

因みに、亡くなった血縁の方で 50年経っていない方が「相手を連れてくる」事があります。多いパターンは「亡くなった父親が、娘に男性を連れてくる」。

 

でもねー、ご先祖や亡くなった血縁の方が連れてきた相手だとしても、自分がその時行動せんと無かったコトになるからねー。現実編も読んで、勇気も出してな。

 

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿