こんにちわ、奄海るかです。

月末に引っ越しが決まっておりますが、箱詰め一つでめげてしまい
前日に泣きながら作業することになること必至な予感です。

今回、自宅を引っ越すことを決めてから 決定するまで
2ヶ月という短期間で 物件に巡り合うことが出来ました。

そのお話をば。

a1130_000410

実のところ、現マンションに入居した時から
今年辺りに引っ越し検討することは決まっていたのです。

それは住宅補助関係で、家賃が上がることが確定していたから。
そして、管理会社から賃上げ時期について 時期の連絡が来たためです。

で、新居に対する条件について 夫婦で相談。

私は

  • お勝手口があればいいな
  • 出来れば一軒家がいいな
  • カワック欲しい
  • ウオークインクローゼット欲しい

こんな感じでしたが 主人は

  • 大通りに面していない
  • 閑静な住宅地
  • 今の氏神さんにいけるとこ

この!この最後の条件がね!!

明らかに今住んでるとこの近所 しかないんですよ。

そして 今住んでいる地域は人気の公立中学校があるエリアで
マンションの絶対数は多い=選択肢はまだ多い のですね。

ですが、予算や条件を合わせると どうしても絞られる・・

そして これをやりました。

引っ越しできるお願い。

これが5月のことです。

なんで覚えているかというと、この日 お友達ランチ会でしてね。
がねちゃんちに何故かあった エンジェルガイダンスボードで
引っ越しについて 聞いてみたんです。

[amazonjs asin="B002892VLC" locale="JP" title="エンジェルガイダンスボード"]

導かれたメッセージは・・

「あなたの願いは 神に届きました」

ほう!そりゃいいや!!と思ったので やや呑気気味に 物件探しを始めたのです。

続く~

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿