縁が切れちゃったら、そこまでの関係なの?

奄海るかです。

今日は縁についてのお話を。

 

 

「ご縁が繋がった」

「ご縁が切れた」

 

こんな風に、人との関係を表現することがあります。

 

環境、自分自身に変化があると
人間関係も変わってゆくことがあり
それはある意味、生きているからには
必然、といえるかも知れません。

 

では、会わなくなった人や
なんらかの事情で連絡が取れなくなった人との
ご縁はそこで終わってしまうのでしょうか。

 

 

 

答えは 「NO」。

 

お互いが、お互いにとって必要で
会う必要があるのであれば

必要なタイミングで会うことがあります。

 

 

再び会えたのなら、それは必然。

 

 

「会うことで 得られる何かがある」

そういうことなのです。

 

その得られる何かは様々です。

 

何らかの切っ掛けになったり
自分の気持ちを再確認したり。

はたまた、元気でいることを確認できたり
イラっとするかも知れません。

 

でもそれすら、自分の役に立つの。

 

もしお互いが「会いたい」という気持ちを持ち
その思いが重なったなら。

 

必ず会えることでしょう。

 

その時に、切れていたと思っていたご縁は
最初から切れていなかったのだと
あなたは知るのです。

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿