個人セッションのシンデレラコースでは

「自分軸の木」

という物を見に行くことがあります。

「自分軸の木」とは、自分の芯である部分、信念や考えの中心
あなたの軸の象徴で、まるで木のように見えることから
私はそのように呼んでいます。

これはどなたにも・誰にでもあるものなのですが その状態は様々です。
この木を、ワークの中で イメージで捉え 一緒に確認するのです。

自分軸の木を知ることには、大きな意味があります。

自分軸の木は、今の自分自身の信念や考えがどうなっているのかを
顕著に現しているからです。

いくら思いが強くても、自分軸の木が弱っていると
自信が持てなかったり、落ち着きが無くなったり 不安になります。

その反面、自分軸の木がしっかりしていると
自分自身が道に迷ったり、悩んだりしていても
信念に基づいて考えると 自ずと方向性が見えてくるのです。


「自分軸の木を知ること」 = 「自分の信念の状態を知ること」

なのです。

そして、セッションでは ただ見に行くだけではなく
その自分軸の木を整えていきます。
自分がその木をどうしたいか、どうなりたいかを考え
持っている自分軸を、あなたの望む形にしてゆくのです。

自分軸の木は、あなた自身の・成長したい姿の現れです。

自分軸の木を整えて、あなたの心の信念を
自分自身にしっかり根づかせること。

そうすることで 「自分らしさ」 を自覚し
自分の進むべき道への一歩を踏み出せるでしょう。

あなたも、私と一緒に あなたの内面にある
「自分軸の木」を見てみませんか?

あなた自身を、しっかり行きてゆくために。

個人セッション シンデレラコース

詳しい内容・ご予約はこちらから

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿