愛情とはなんぞや。

今日は miriママ

こと抗加齢指導士 miriさんのお茶会だったのです。

朝一用事があったので遅れての参加・・なのに。

30分経ってたのに。 まだ自己紹介終わってなかった(笑)

photo:01隣にmiriさん、お向かいにわかば姐さん。濃い席(笑)

そのmiriさんのお話の中で 「女性はまず男女の愛がしっかりしていないとダメ」

「まず女性は愛を受け取ってから、愛を返す」ってな深い話になって。

そもそも、相手から愛されるって認められるってことでもあるんだよねえ。

形は色々あると思うんだけど。

愛情って、目に見えないしこうだ!って断言も出来ないし 難しい物だけど

「こういうのがいいな」「ああいうのが欲しいな」「こうしたいな」「ああだよな」って

自分で色をつけちゃってる気がするんだよねえ。

本当の愛って もっとシンプルな気がする。

そしてまず、自分を大好きで自分を信じていることが前提のように感じます。

自分を知っている、出すとこ出すのがいい気がするんだ。

相手に好かれるように合わせるってのもひとつなんだろうけども

私は「過去も含めて 生きてきた経歴全てがあって私」 だと思っているから

いい部分も悪い部分もどんどん出していく、それで嫌われたり去られても

私の表面しか見ていなかったんだと思うので まあ仕方ないかなと思っています。

人間だもの、絶対片方だけしか見せないって無理だもの。

その上で、本当に理解し合える友人であり・パートナーでありと出会えたことは

神様と運命に感謝したいなと思うのです。

愛情って奥が深いよな。

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿