奄海るか・インタビュー

家族の思い出ライター・鯰美紀さんによる 奄海るか インタビューです。
 

霊能師・奄海るかさんインタビュー
~霊的・現実的コンサルで、あなたの人生を変える霊能師~

 

鯰 美紀さん
るかさんは、占い師と霊能師、両方やってたのに、占い師は卒業することにしたんやんね。それはなんでなん?
奄海 るか
占いを何年もやってたら、霊感とか霊視能力が強くなってきてん。
それで、「カードとかなくても見えるやん」ってなって。
つまり、直接メッセージを感じ取れるから、占いのツールが必要なくなってん。
鯰 美紀さん
霊感と霊視能力ってどう違うん?
奄海 るか
元々、人間は誰でも霊感を持ってるねん。
でも、文明の発展が原因で霊感が衰えている人が多いなぁ。
「占いをしてると霊感が鍛えられた」っていう人は多い。
奄海 るか
霊視能力は、遺伝とかが関係してて、持ってる人と持ってない人がいるねん。これは、自分では選ばれへん。
鯰 美紀さん
るかさんの「霊感コンサル」って、どんなことがわかるん?
奄海 るか
たとえば、「人生の分かれ道でどっち道に進むか迷ってる」とかあるやん?そういうときは、選択肢を教えてくれたら、どの道が「明るい」「暗い」とか、明るさがわかるねん。
奄海 るか
それとか、「この先どうなる」とか、「こうしたらいいんちゃう?」みたいな、ヒントを出すことができるねん。
鯰 美紀さん
るかさんは、いつも、「私はヒントを与えることしかできへん」って言ってるけど、どういうこと?。
奄海 るか
行動に移すかどうかは、その人次第やからな。
口では「変わりたい」とか言いながら、実は変わりたくないって人、結構おんねん。
奄海 るか
私の強みは、「人の発言が本心かどうかを見抜くことができる」ことやねん。
奄海 るか
だから、そういうときは、「それ本心ちゃうやろ!」とか遠慮なく言うで。本人もそれに気づいてへんことがあって、「え?」って驚いたりする。
奄海 るか
そういうときは、その人の内面を掘り出して、本当に求めてるものを探っていくねん。
鯰 美紀さん
「変わりたくても変われへん」ってときは、どうしたらいい?
奄海 るか
そういうときは、「霊感コンサル」と「エネルギーワーク」を合わせた「シンデレラコンサルテーション」がおすすめ。
奄海 るか
「エネルギーワーク」では、思い込みなど心のブロックをはずす「ブロック解除」をしたり、自分の本当の気持ちを確認したりすることで、理想的な未来の一歩を踏み出すことができんねん。
鯰 美紀さん
るかさんには、霊が見えるん?
奄海 るか
そう。霊が見える、聞こえる、触れる。そして、霊に触られる(笑)。
鯰 美紀さん
るかさんは、遺伝的に霊視能力を持ってるんでしょ?霊視能力は、どんなことに活用できるん?
奄海 るか
霊視能力があると、除霊や浄霊ができんねん。特に、私は土地をみることが得意やから、地図を見たら、悪い気の流れが筋になっているのが見えんねん。
奄海 るか
そこに家があると、よくないことが起きる。
奄海 るか
本当は家を建てたり買ったりする前に相談に来てくれたらいいねんけど、すでに住んでる場合は、悪い気の流れを変えることができるねん。
奄海 るか
神社も得意分野やから、「今の私はどの神社にお参りすればいい?」みたいな質問には、すぐに答えられる。例えば、自宅や旅行先の住所をメールで教えてくれたら、近くにある神社の中から、その人が今行くべき神社を教えてあげられる。
鯰 美紀さん
るかさんのメニューにある「薔薇の魔法」も気になるなぁ。
奄海 るか
「薔薇の魔法」は、チャネリングとヒーリングの中間みたいなものやねん。身体の疲れなど気が滞っているところは、薔薇が教えてくれるから顕著にわかるで。
奄海 るか
「薔薇の魔法師」はお花に選ばれた人にしかできへんから、今のところ、日本には3人しかおらへん。
奄海 るか
私は特に「薔薇の魔法」と相性が合って、エネルギーの通りがいいみたいやわ。私がやると、薔薇の動きがむっちゃ激しいらしい(笑)。
鯰 美紀さん
「なんとなく人生がうまくいかへん」ぐらいやったら、霊が関係あるんかどうか、わからへんやん?霊能師を訪ねるのは「敷居が高い」と感じてしまうねんけど。
奄海 るか
霊が関係すれば、見てすぐに分わかることが多いねんけど、霊的な問題かどうかは線引きが難しい場合もあるなぁ。
奄海 るか
どんな小さいことでも、相談に来てくれたら、カウンセリングでじっくりと話を聞いて掘り下げていくから大丈夫やで。
 
【インタビューを終えて】
るかさんは、竹を割ったような性格。
スカッとした思考と、関西弁でバシッと言い切る話し方が気持ちいい。
厳しさの中にも愛を感じる「アメとムチ」が人気の秘密です。
私も、るかさんの「ブロックはずし」を体験しました。
自分の考え(思い込み)を紙に書いて、そのこだわりを断ち切ってもらいます。
時間は10秒ぐらいで、本当に一瞬でしたが、頭の中で何かが起きたと感じました。
るかさんの愛あふれる言葉にもじんわり。
「開運UP!お財布購入ツアー」も人気メニューでその人に合うお財布の色や
皮質などのアドバイスをもらえるそうです。
「お財布購入ツアー」を体験すると、自分の「好き」という感覚が磨かれ
衝動買いもなくなるし、生き方そのものが変わることも珍しくないそうです。
「お財布選びは男選びと一緒」という名言も飛び出しました。
るかさんは、「人生すべてを扱える」ということなので
人生を変えたい人は、ぜひるかさんの「アメとムチ」を体験してみてください。
 
12109800_10207550321293102_2490447792030827326_o(取材執筆 ライター・鯰美紀)http://ameblo.jp/miki-um/
無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信