暦(こよみ)は情報量てんこ盛りの占い本!活用するための講座、始まります!【2/5(月) 大阪】

「暦」。

秋になると書店に続々と並び始めるこの本。

あなたも一度は目にしたことがあるはず。

 

平成30年神宮館開運暦

 

神社でも置いている所あるね。

 

 

この暦、名前の通りカレンダーでもあり
情報量てんこ盛りの占い本なんよ。

 

「この日は吉日」「この日は避ける」
「この方がいい」など、色々な情報が
多岐に渡って書いてあるの。

 

 

そやけど、暦を買ったけれども

 

「いっぱい書いてあってよく解らない」

「日取りの決め方が難しい」

「方位がダメな日って 用事はどうしたらいいの?」

 

 

そんな声をいっぱい聞いたんよ。

実際の生活にどう使っていくか
その方法が みんな解らへんのね。

 

その声を聞いて 私は

あれ、めっちゃ便利やのになー。

勿体無いなー、って思ったん。

 

皆、もっと暦を知って
便利に使ったらエエんちゃうん??

 

ということで2015年に「暦を読む講座」を
開催したところ大好評!

あっという間に満席に。

 

そんな大人気講座、今年も開講しまーす!!

 

講座を受講すると これが出来るようになります!
  • 毎日の占いをより効果的に読めるようになる
  • 吉の日、凶の日が解る
  • 方位の読み方が解るようになる
  • 良い日取り、選んではいけない日が解る
  • 選んではいけない日を吉に変える方法が解る

 

何かを始めるのにいい日を調べたり
開業や改名など、新しく始めるときに
いつの日がいいか、知ることが出来ます。

特に命名や起業相談を受けている人は
知っておいて損はない内容です!

 

一粒万倍日、天一天上だからって
いい日ばっかりでは無いねんで?

 

その辺もしっかりご説明いたしますよー!

 

と言うわけで 詳細です!

 

書店に並ぶ、暦の読み方 使い方伝授! 講座

開催日 2018年 2月 5日(月)  10:00−13:00

会場 大阪市内(決まり次第お知らせいたします)

受講費 7560円(暦1冊込、事前振込)

定員 30名

当日必要なもの 筆記用具

 

年に一度しか開催しないこの講座。

 

ぜひこの機会にご参加くださいね!

 

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン庵珠堂通信