【販売中】補い梟&招き猫

マジカルアイテム、2点ご紹介です!

 

閏年の2月にしか作れない「補い梟」

 

いつでも作れるけれど、やっと見つけた
天然石で作る「招き猫」

この2つを販売します!

 

るかさん、最近いつもこの石じゃない?

 

そう思う方、大正解!

 

だってこの石、フローライトって言うんですが

私の中では女神フォルチュナの加護がある
幸運の石なんですもの。

 

「幸運の女神は前髪しかない」

こんなこと聞いたことありません?

この神様がフォルチュナなんですよ。

 

だからこの石を手にした人は
幸運の流れに乗っているな〜と
今までの経験から感じるのです。

 

いずれもお色はお選びいただけませんが

私があなたにぴったりのお色を選んで
お届けいたします!

 

というわけで、それぞれご紹介!

 

 

補い梟

4年に一度、閏年の
この月にしか作れないお守り梟です。

梟は森の賢者と言われており
さまざまな知識知恵を
持っていると言われる鳥です。

 

梟という文字自体も、木に鳥が
止まっているかのような文字です。

梟は「不苦労」とも書かれますし
「福老」とも。

福ぶくしく歳をとるという意味のようです。

 

約4年に一度、閏年が来ます。

3年間の間1日が欠けて
4年目に1日を足しますね。

これが暦としてもサイクルの補いとなります。

 

暦のサイクルが補われても、人のサイクルに
力が戻るとはわからないものです。

この補い梟は、知恵のある梟をお呼びすることで
欠けた3年分の力を取り戻す形になるものです。

 

補い梟は1人1人の足りなくなったものを
発見し、呼び戻します。

 

この梟1つで、ご家族を守ります。
まずは最初の4年を守ります。

4年を過ぎた後も守りますが、その方法は
お届けするテキストに記載させていただきますね。

補い梟のみ、2月29日23:59までの販売です!

 

 

 

招き猫

招き猫、といえば座って手を挙げている
猫の姿を想像する人が多いのでは
ないでしょうか?

それくらいに有名な猫ですね。

 

発祥は諸説あるのですが

 

右手を挙げている猫は金運を招き

左手を挙げている猫は人(客)を招く、と

言われています。

 

その招き猫を、こちらから依代にお招きし
金運も人も招く猫に仕立てて
お届けいたします。

 

ちなみに開運昇龍も少し再販です。

初売りを買い逃した方、ぜひどうぞ。

 

 

補い梟

1匹 13,200円 (税込・送料別)

 

招き猫

1匹 5,500円 (税込・送料別)

 

 

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

ご登録前に「amamiluka.com」および「reservestock.jp」の受信許可設定をお願いします。

 

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿