寿命は伸ばせない。だけど縮めることはとても簡単。

寿命。

誰もが持っているもので
誰もが期限を計り知れぬもの。

生まれる前に決められたもので
かつ、人生の終わりも決まったもの。

 

寿命を全うすることで
私たちは魂の進化を遂げる。

 

ただ、寿命を全うするためには
自分である程度気をつけて
人生を送っていた場合。

 

 

いくら長い寿命を持って生まれたとしても
寿命は縮めることができる。

 

寿命は伸ばすことは難しい。

だけど縮めるのはとても簡単。

 

 

極端な例で言うと、呪詛。

 

自死も寿命で決まっている人と
そうでない人がいて

そうでない人には、亡くなった後に
課題があったりする。

 

 

病気も生まれる前に決めてきたもの、とは
一概には言い切れない。

それこそ人によるから。

 

だけど健康でいることは

寿命を延ばすことではなくて

寿命を縮めないこと。

 

私のように、好きな時に

好きなものを飲み食いして

糖尿病家系なのに、血糖値が上がって

太った結果成人病になって

寿命が縮むのは

 

 

どう考えても自業自得で

自分が怠けた結果で

自分の体を大切にできなかったツケ。

 

 

そして寿命が縮まなかったとしても

 

残りの寿命を健康で過ごすのか。

病気と付き合いつつ過ごすのか。

 

どっちの期間が長い方がいい?

 

って話。

 

 

寿命がどのように、いつ尽きるか。

それは自分がそうなるまで解らない。

 

だからこそ、自分の肉体を
この世に魂をとどめる器を

大切に、長持ちするように
メンテナンスせねばならない。

 

寿命は伸ばせない。

だが全うすることはできる。

 

だからもし、あなたが自分の体を
粗末に扱っている気がするなら。

少し自分を振り返って。

 

そして大切にしてあげよう。

 

それはひいては
自分を大事にすることと

自分の愛する人のために
生きること。

これに繋がっていく気がするのだ。

 

 

 

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿