お守りやパワーストーンの効果を減らす方法。

奄海るかです。

 

あなたは今、お守りって
いくつ持っていますか?

また、パワーストーンは好きですか?

 

私が調べたところ、女性の9割は
お財布に何らかのお守りを入れています。

そのうちの1割は、脱皮した蛇の皮を
持っています。

金運のお守り、ってことでね。

 

でもね、これらのお守りやパワーストーンの効果を
思いっきり減らす方法があるの、知っていますか?

 

その方法は、うっかりやりがちなことです。

 

それは

 

 

ビニール袋から出さずに使うこと!

 

 

ビニール袋、プラスチックって
お守りやパワーストーンのエネルギーを
遮断する効果があるんですよ。

 

密封されていると効果かなり減ります。

一部開封されていると、まだマシ。

でもマシ、ってレベルなので
開封できるものはしましょう。

もちろん「開封しないで」「出さないで」って
書いてあるものは別ですよ。

それはちゃんと術を仕込んでいるから。

 

 

逆に、紙で包んであるものは問題なし。

空気を通すものは、エネルギーも通ります。

 

なので、汚したくないお守りがあるなら
紙か布に包んでおくといいです。

 

また、収納場所もプラスチック製よりも
紙製や木製がおすすめです。

天然石はガラスの器に入れると
光を通してエネルギーが広範囲に広がります。

逆にエネルギーを出したくないもの
広げたくないもの、はプラスチック製の
密封容器に入れると遮断されます。

 

 

例外として、ラミネーターを使ったものは
エネルギーが通ることが多く
レジン、樹脂はエネルギーが通ります。

 

まとめ

  • ビニール袋から出す
  • 汚したくなければ紙か布に包む
  • 収納するなら紙製か木製
  • エネルギーを出したくないものはプラスチック製のものを
  • ラミネート加工はエネルギーが通るものもある
  • レジン、樹脂はエネルギーが通る

 

自分の使い方、使う用途によって
何を使うか変えていくといいですよー!

 

奄海るかセルフマガジン・無料配布中

無料メールマガジン 奄珠堂通信に登録しませんか?

無料メールマガジン奄珠堂通信

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

あなたにオススメの投稿